Photo EDGE Tokyo 2018

第9世代 インテル® Core™ プロセッサーを搭載したPCが、早くもPhoto EDGE Tokyoでお披露目

6つのPCブランドが最新のプロセッサーを搭載した製品を展示

2018年10月8日に発表されたばかりの「第9世代 インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー」を搭載したPCが、10月24日開催のPhoto EDGE Tokyo 2018でいち早くお披露目される。

第9世代 インテル® Core™ プロセッサーは、コア数の強化が最大の特徴となり、新たに追加されたインテル® Core™ i9 プロセッサーでは最大で8コア16スレッドとなる。クリエイティブ作業においては、多数のソフトウェアの処理作業を並行して行うマルチタスク処理が重要となるが、コア数の増加は作業の効率化に役立ち、動作クロックの上限も最大5.0GHzとなりコアあたりの性能も向上している。

img_event_photoedge2018_intel_01.jpg
第9世代 インテル® Core™ プロセッサーのロゴ

img_event_photoedge2018_intel_02.jpg
インテル® Optane™ SSD 905P シリーズ 960GBとインテル® Optane™のロゴ

また搭載ストレージに関しては、従来型のSATA SSDに代わる次世代SSDの接続規格「NVMe」対応のインテル® Optane™ SSDシリーズが要注目だ。高負荷ワークロード時のストレージ処理の高速化と高耐久性を持ち、ワークステーション・レベルのストレージ処理を実現する。

Photo EDGE Tokyo 2018に出展するPCブランドは、エプソンダイレクト、サイコム、SENSE∞(パソコン工房)、DAIV (マウスコンピューター)、TSUKUMO(Project White)、raytrek(サードウェーブ)の6つで、各ブランドともそれぞれ第9世代 インテル® Core™ プロセッサーやインテル® Optane™ SSDシリーズを搭載した、最新のクリエイター向けのPCを展示する。


Photo EDGE Tokyo 2018 概要

日時  :2018年10月24日(水) 12:30 - 20:40(展示会は12:30-18:30)
会場  ヒューリックホール&ヒューリックカンファレンス
     東京都台東区浅草橋 1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル
事前登録https://www.genkosha.co.jp/edge/ (無料・事前登録制)
jizentouroku.png


Photo EDGE Tokyo 2018に出展するPCブランド


エプソンダイレクト


サイコム


SENSE∞(パソコン工房)


DAIV (マウスコンピューター)


TSUKUMO(Project White)


raytrek(サードウェーブ)


関連記事

powered by weblio




写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン