インフォメーション

コマーシャル・フォト 2021年6月号 発売予告!

5月14日発売のコマーシャル・フォト6月号。発売に先立って、特集内容を紹介します!


SPECIAL FEATURE 01
HIRO KIMURA 「HERO」

2021cp6_2.jpg

広告やファッション撮影のほか、近年は映像ディレクター、クリエイティブ・ディレクターとしても活動するHIRO KIMURAさん。6月8日からは、これまで撮り溜めてきた日本人男性のポートレイトをまとめた写真展「HERO」が開催されます。

この特集では、HIROさんに今回の展示内容や、ポートレイト撮影にどんな考えで臨んでいるのか、詳しく話を伺いました。


特集 男を撮る

2021cp6_3.jpg

様々な表現方法のあるポートレイト作品。今回は男性を撮るポートレイトというテーマで、どんな表現方法があるのか探ってみました!

9人のフォトグラファーのみなさんの作品を掲載するとともに、作品テーマやライティング表現について解説。さらに、ポートレイト撮影で心がけていることなども教えてもらいました。

掲載フォトグラファー
秦 淳司
Maciej Kucia
内田将二
森山将人
伊藤彰紀
Sai
佐藤孝仁
松木康平
TAKAMURADAISUKE



SPECIAL FEATURE 02
Photographers Now Vol.33
濱村健誉

2021cp6_4.jpg

ファッション撮影を主軸に、アートやドキュメンタリーなどの領域でも写真を発表する濱村健誉さん。今特集では、明快な作風とロジックを持って活躍する濱村さんの写真観を伺っています。


広告特集
TOKYO MIDTOWN Season Visual Project

2021cp6_5.jpg

四季に合わせて施設とその周辺に、様々なグラフィックを掲出して街を彩っているTOKYO MIDTOWNのシーズンヴィジュアル。今回の特集では、2018年からディレクションを担当しているアートディレクターの玉置太一さんと、それぞれの作品を担当した5人のフォトグラファーに、これまでのグラフィック作品を振り返ってもらいました。

インタビュー:
玉置太一(電通)
十文字美信
瀧本幹也
白鳥真太郎
市橋織江
加藤純平


特集
博報堂プロダクツ シズルチームdrop 初の映像作品「1/2」

2021cp6_6.jpg

博報堂プロダクツ フォトクリエイティブ事業本部が「五感を揺さぶる究極のシズル表現」をコンセプトに、2019年に立ち上げたシズル専門撮影チームdrop。そこに所属する5人のフォトグラファーが制作した、初の映像作品「1/2」。ストーリー、タイトル、絵コンテ、撮影を手掛けたメンバーに、制作に関する話を聞きました。


コマーシャル・フォト2021年6月号/5月14日発売


今回の表紙は、HIRO KIMURAさんが矢沢永吉さんのアルバム「STANDARD〜THE BALLAD BEST〜」のために撮影した1枚。HIROさんと矢沢さんお二人のセッションで生まれた熱量が感じられる写真です。


関連記事

powered by weblio