CINEMA EOS SYSTEM

EOS-1D C制作事例「OKAMOTO'S× RIP SLYME『Wanna?』」

OKAMOTO’S× RIP SLYME「Wanna?」

img_products_eos1dc05_01.jpg img_products_eos1dc05_03.jpg img_products_eos1dc05_05.jpg
img_products_eos1dc05_02.jpg img_products_eos1dc05_04.jpg img_products_eos1dc05_06.jpg
制作=祭 Pr=中村卓郎 Dir=スミス P=豊納正俊 L=田中心樹 T=押方茉り加 Dancer=ケンジルビエン・東野祥子 ST=セイショーコ HM=鈴木智之 特殊造形=百武朋 VFX=小林淳夫 ED=山口奈都美 MA=井筒康仁 PM=家泉英明

快晴の町から暗い路地まで様々な光をEOS-1D Cで捉えた

謎の宇宙人が襲来。東京の町を徘徊する宇宙人を必死で捜索する黒いスーツの男たち。やがて宇宙人はクラブに入って、そこで知り合った女の子と宇宙船に乗って地球を飛び立って行った…。

ミュージックビデオ「Wanna?」は、「メン・イン・ブラック」や「マーズアタック!」など、ハリウッドのSFコメディを思わせる設定だが、合成をほぼ使わずにドキュメンタリーの手法で撮影されている。

宇宙人と彼を追いかけるスーツの男たち。繁華街から暗い路地、オフィス街、都庁、クラブと様々な東京の町に現われる。

カメラにMoVIというフルデジタルカメラジンバルにセットして撮影しようということになった。そこで、DSLRの機動性を持ち、さらに4Kや1080/60Pでも撮影できるEOS-1D Cが選ばれた。

撮影はムービーカメラマンの豊納正俊さんと渡口久徳さんが担当。1日の撮影で、高感度撮影からHS(ハイスピード)、宇宙人の登場感を出すために行なった画面の歪み演出など、1D Cの特長を活かして様々なシーンを収録している。

MV「Wanna?』主なワークフロー

img_products_eos1dc05_07.gif

Interview 豊納正俊(撮影)×渡口久徳(撮影)

img_products_eos1dc05_08.jpg
わたりぐち・ひさのり(左)
1985年生まれ スパイス所属 CM、Webムービーを中心に活動中。主な作品toto BIG「BIGマンvs怪人たち」シリーズ、かっぱ寿司、ジョイ(Web)・JAバンク(Web)、南房総市(Web)
とよのう・まさとし(右)
1984年生まれ スパイス所属 MV、LIVE映像を中心に活動中。主な作品:阿部真央「それぞれ歩き出そう」、NMB48「高嶺の林檎」、MIWA「君に出会えたから」THE BACK HORN「ビリーバーズ」
今回取材した2人が所属するスパイスはCMやミュージックビデオ、ライブの撮影技術提供を行なっている。ムービーカメラマン、DIT、VE、ファントムオペレーター、カメラアシスタントが揃っている。http://www.spice29.co.jp/

1D Cはコンパクトなセッティングで、高画質な画が撮れるので助かっています

──数あるカメラからCINEMA EOSを選ぶ理由は何かありますか。

豊納 予算や規模によって変わるのですが、CINEMA EOSならセットアップも簡単だし、1日でいろんなシーンを撮らなくてはならない時に使うことが多いですね。

渡口 DSLRムービーを使っていたので操作性にも問題ないですし。

──豊納さんはCanon Logを必ず使うそうですね。

豊納 初めてC300を使った時から、CINEMA EOSで撮影する際はCanon Logしか使わなくなりました。Canon Logならどんなシチュエーションでも狙い通りの表現ができます。僕は逆目のライティングが好きなのですが、Canon Logならその狙いに応えてくれます。また、今回ほとんど光が届かない場所で、スマホの明かりだけで映像が撮れたことも驚きでした。

──実際どのように撮っているのですか。

豊納 各所30分ずつ移動撮影しています。今回はドキュメンタリーっぽい企画なので、ほぼノーライトでした。1D Cは暗い市場の中でもISO1600で問題なく撮れました。

渡口 1D Cのガンマはハイライトが粘ってくれるので、ライティングできない撮影環境でも安心して使えます。

──今回の撮影ではMoVIの使用以外にも1D Cを選んだ理由はありますか。

豊納 1D CはHS(1080/60P)のクオリティが高いことと、4Kも撮れるのでMoVIのようにレンズ交換をしづらい撮影では有効です。宇宙人のシーンでは一部画面を歪ませるのですが、他のカメラではワイドの幅が足りない。1D Cなら煽りで撮って歪ませてもワイドも広く撮れました。

渡口 今回は豊納がチーフで僕がフォーカスを担当しています。出演者の方が多いような小規模な撮影でも、1D Cならできちゃうんですよね。フォーカスはリモートなので2人でも充分できました。

豊納 MoVIにEF14mm F2.8L II USMのレンズを付けっぱなしで撮りました。コンパクトなセッティングで高画質な画が撮れるようになったのは助かっていますね。


協力:キヤノンマーケティングジャパン(株)
CINEMA EOS SYSTEM ホームページ canon.jp/cinema-eos


関連記事

powered by weblio




バックナンバー

αの「強さ」そして「優しさ」 フォトグラファー「西村彩子」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン