一眼ムービー REPORT

コマーシャル・フォト記事連動 EOS 7D テストムービー公開

映像のプロフェッショナルの要望に応えて「60P」「24P」、そして「29.97fps」の30P撮影を実現し、大きな注目を集めているデジタル一眼レフカメラ「キヤノン EOS 7D」。

コマーシャル・フォト2009年11月号(10月15日発売)では、「Special Report フルHD対応の新モデル EOS 7Dの実力をプロはこう見た」と題して、映像ディレクター・黒川静香氏と撮影監督・柳橋伸幸氏、さらにはフォトグラファー・石田晃久氏の3人に7Dを体験してもらい、そのファーストインプレッションを語ってもらっています。

img_information_eos7dtestshoot.jpg

この記事のために撮影した「EOS 7D Test Shoot」の映像をWebで特別公開します。詳細については、下の動画とあわせてコマーシャル・フォト11月号をご覧ください。

【テスト項目】
① 60Pでのハイスピード撮影をテスト
② 7D vs 5D Mark II 画質の傾向は?
③ CMOSのサイズによる被写界深度の変化は?
④ CMOSのサイズによる画角の違いは?
⑤ フォトグラファー vs ムービーキャメラマン、それぞれ7Dをどう使う?

テスト①(ハイスピード撮影)

60P(59.94fps)で撮影し、24P(23.976fps)で仕上げた。1280×720の解像度となるが、2.5倍のハイスピード撮影が可能となる。 ※プレーヤーのボタンでフルスクリーン再生
powerd_by_pixwork.jpg


テスト②③④⑤

フレームレートは30P(29.97fps)、解像度は1920×1080。テスト内容は、7Dと5D Mark II の比較、およびムービーキャメラマン柳橋伸幸氏とフォトグラファー石田晃久氏による7Dの撮り比べ。 ※プレーヤーのボタンでフルスクリーン再生
powerd_by_pixwork.jpg


EOS 7D Test Shoot 制作スタッフ
企画・制作=ライトニング Pr=佐藤武司 Dir+ED=黒川静香(CAVIAR) P=柳橋伸幸・石田晃久 T=中村由夏・Lena・RUVR SOUL(TAKAHIRO,TACT) HM=高城裕子 M=齋藤久師・Lena 撮影協力=スタジオフォリオ・ライトアップ 衣装協力=Honey mi Honey, Spiral Spice, +Hotel by K-bros&co, THE FIRST PM=中山じゅりえ・木村奈緒・齊藤慶子

関連記事

powered by weblio




COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン