ColorEdge NEWS

モニター色校正の新規格をColorEdgeシリーズが取得

株式会社ナナオは、商業印刷におけるモニター色校正のための新規格「IDEAlliance(SWOP・GRACoL)Proofing Systems Certification」 を取得した。IDEAllianceはモニター色校正システムの認証を行なっているアメリカの非営利会員組織で、液晶モニターメーカー単独での認証取得は今回のナナオが唯一となる。

ナナオが取得申請を行ない認証を受けたのは、ColorEdge CG301WとCG241Wの2機種で、画像表示用アプリケーションとしてAdobe Acrobat 8 Professionalを組み合わせている。また、この2機種に加え、CG221やCG211などを採用したモニター色校正システムも、他社より同規格の取得申請がなされ、認証を受けている。

ナナオが取得した認証はモニター色校正の規格としては最も上位の規格にあたり、CG301WとCG241Wは今後ワールドワイドで色校正の標準モニターとしての地位を築くと思われる。また日本市場においても、これをきっかけにモニター色校正が注目されることになるだろう。



IDEAlliance認証マーク

ColorEdge CG241W(左)とCG301W(右)

関連記事

powered by weblio




COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン