新製品ニュース

5.9Kフルサイズセンサーを搭載したCINEMA EOS新製品「EOS C500 Mark II」

オープンプライス / 12月下旬発売

キヤノン EOS C500 Mark II

主な特長

  • 5.9Kフルサイズセンサー搭載
  • 5.9K RAW/60P、4K/60P、2K/120P記録可能
  • CFexpress Type Bカードスロットを2基搭載

newproduct_20190909_canoneosc500mk2_I.jpg

キヤノンは、CINEMA EOS SYSTEMの新製品として、デジタルシネマカメラ「EOS C500 Mark II」を発売する。最大5.9K(5952×3140 画素)の映像を記録できるフルサイズセンサーを搭載。15ストップを超える広いダイナミックレンジの実現により、明暗差の大きい環境でも高画質な映像を撮影することができる。また、滑らかなAF動作と高い追従性を持つ「デュアルピクセルCMOS AF」により、厳しい合焦精度が求められる撮影時でも高精度なピント調整が可能。

記録メディアは、キヤノンのビデオカメラとして初めてCFexpress Type Bカードと、UHS-II規格のSDカードを使用できる。HDR方式は、放送やライブ配信に適した「HLG(Hybrid Log-Gamma)」と、映画制作やネット配信に適した「PQ(Perceptual Quantization)」に対応している。

有効画素数:約1869万画素 / 記録メディア:CFexpress カード(2スロット)…動画(RAW/XF-AVC)、カスタムピクチャー設定、メタデータ SD カード…動画(XF-AVC(プロキシ))、静止画(JPEG)、カスタムピクチャー設定、メタデータ、メニュー等の記録が可能 / ISO感度:ISO160-25600(拡張時100-102400)1段または1/3段設定 / ビューファインダー:なし(有機EL電子ビューファインダーEVF-V50(別売)またはEVF-V70(別売)が使用可能 / レンズマウント:EFマウント(別売マウントキットによりPLまたはEF(シネマロック)に変更可能 / 外寸:約153×148×168mm(本体のみ) / 質量(EFマウント):約1750g(カメラグリップGR-V1、サムレストともになし)

お問い合わせ先:キヤノンお客様相談センター(050-555-90006)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン