新製品ニュース

最高約20コマ/秒の高速連写と高精度AF「キヤノン EOS-1D X Mark III」

キヤノンオンラインショップ価格:税別800,000円 / 2月中旬発売予定

キヤノン EOS-1D X Mark III

主な特長

  • 新開発のフルサイズCMOSセンサー・映像エンジン「DIGIC X(エックス)」・AFセンサーを搭載
  • 4K ⁄ 60P ⁄ YCbCr 4:2:2 ⁄ 10bit ⁄ Canon Logによる高精細な動画性能
  • 最高約16コマ/秒、ライブビュー撮影では最高約20コマ/秒の連続撮影

newproduct_20200107_canoneos1dx3_I.jpg

キヤノンは、高画質や高速連写、快適な操作性を備えたフラッグシップモデルのデジタル一眼レフカメラ「EOS-1D X Mark III」を発売する。新開発のフルサイズCMOSセンサーと、新映像エンジン「DIGIC X」やAF専用のセンサーなどキーデバイスを一新。これにより、AF・AEを追従させながら、光学ファインダー撮影において最高約16コマ/秒、ライブビュー撮影において最高約20コマ/秒の高速連写を達成している。

また、新開発のAFセンサー「High-res AFセンサー」を搭載し、最大191点(クロス測距点最大155点)の測距点から得られる高解像な信号を解析することで、光学ファインダー撮影時に高い合焦精度を実現している。

動画撮影は4K ⁄ 60Pに加え、YCbCr 4:2:2 ⁄ 10bit ⁄ Canon Logに対応。階調と色彩の再現性に優れた動画を内部記録することができる。RAWデータでの動画の内部記録も可能だ。

有効画素数:約2010万画素 / 記録メディア:CFexpressメモリーカード(タイプB:2カードスロット) / ISO感度(静止画):ISOオート(ISO100~102400自動設定)、ISO100~102400手動設定(1/3、1段ステップ)、およびL(ISO50相当)、H1(ISO204800相当)、H2(ISO409600相当)、H3(ISO819200相当)の感度拡張が可能(高輝度側・階調優先設定時はISO200~102400) / 液晶モニタ:3.2型TFTタッチパネル / 外寸:約158.0×167.6×82.6mm / 質量:約1250g(本体のみ)

お問い合わせ先:キヤノンお客様相談センター(050-555-90002)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン