新製品ニュース

パナソニックEVA1およびキヤノンEOS C300 Mark II使用時にBlackmagic RAW収録をサポート

Blackmagic Video Assist 3.1/Blackmagic RAW 1.7

主な特長

  • 3D LUTはモニタリングと収録の両方に適用可能
  • ポピュラーなソフトウェアと互換性のある標準のオープンファイルフォーマット
  • Blackmagic RAWをサポートするサードパーティ製カメラからBlackmagic RAW収録
newproduct_20200306_blackmagicvideoassist_I.jpgBlackmagic Video Assist 7” 12G HDR

Blackmagic Designは「Blackmagic Video Assist 3.1」および「Blackmagic RAW 1.7」を発表した。今回のソフトウェアアップデートにより、パナソニックEVA1およびキヤノンEOS C300 Mark IIをBlackmagic Video Assist 12Gと使用する際に、Blackmagic RAW収録がサポートされる。Blackmagic Video Assist 3.1およびBlackmagic RAW 1.7は、Blackmagic Designウェブサイトからダウンロード可能。

新製品のBlackmagic Video Assist 12G HDRは、HD、Ultra HD、2K、4K DCIフォーマットによる、プロ仕様のモニタリングおよび収録をあらゆるSDI/HDMIカメラに追加。デザインが改善され、HDR用の今まで以上に明るいスクリーン、タリーインジケーター、4つの内蔵スコープ、改善されたフォーカスアシスト機能、3D LUT、対応しているカメラでのBlackmagic RAWネイティブ収録などの機能を搭載している。5インチおよび7インチの両モデルともに12G-SDIとHDMI 2.0に対応しているため、実質的にほぼ全ての機器から、2160p60までのあらゆるフォーマットで収録可能だ。

Blackmagic RAWは、カメラからのセンサーデータをキャプチャーし、その品質を維持。H.264などの幅広く使用されている高度に圧縮されたカメラフォーマットでは、ノイズや処理アーチファクトが生じる場合があるが、Blackmagic RAWはこの問題を解消する。加えて、カメラ設定およびデジタルスレート情報をメタデータとして保存するため、編集時に色や露出をより柔軟にコントロールできる。


お問い合わせ先:Blackmagic Design(03-5465-2102)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン