新製品ニュース

6400万画素の撮像素子ライカプロフォーマット採用|ライカS3

税別2,300,000円 / 3月28日発売

ライカ S3

主な特長

  • 画素数6400万画素のライカプロフォーマット採用
  • 高速・高精度のオートフォーカス、3コマ/秒の連写機能
  • シネマ4K画質やフルHD画質で動画を撮影

newproduct_20200324_leicas3_I.jpg

ライカカメラは、ミドルフォーマットのデジタル一眼レフカメラシステム、ライカSシステムの新機種「ライカ S3」を発売する。撮像素子は従来機種と同様にSシステム専用に開発した「ライカ プロフォーマット」を採用し、画素数は3750万画素から6400万画素にアップ。ダイナミックレンジが15ストップまで広くなっているほか、最高ISO感度はISO50000に向上している。これにより、さまざまな光の状況に対応しながら、ミドルフォーマットのメリットをフルに活かして撮影できる。

また、大型で明るいファインダー、高速・高精度のオートフォーカス、3コマ/秒の連写機能も搭載。動画撮影においては、S型カメラとしては初めてシネマ4K動画も撮影できるようになった。

有効画素数:6400万画素 / 記録メディア:SDXCメモリーカード、コンパクトフラッシュメモリーカード(UDMA 7対応)、パソコンに直接保存可能 / ISO感度:オート・100・200・400・800・1600・3200・6400・12500・25000・50000 / 液晶モニタ:3.0型TFT液晶LCD / 外寸:160×120×80mm / 質量:1260g(バッテリー含まず)

お問い合わせ先:ライカカメラジャパン(info@leica-camera.co.jp)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

玄光社の謝恩価格本セール2020年4月30日-6月30日開催!

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン