新製品ニュース

滑らかな粒子感で繊細なディティールを描くモノクロフィルム

税込1,100円 / 4月14日より予約販売中

ロモグラフィー Babylon Kino B&W ISO 13 35mm Film

主な特長

  • 映画のワンシーンのような繊細な白と黒のコントラスト
  • シャープなディテール、細かな粒子感、絶妙なグラデーション

newproduct_20200415_lomobabylon_I.jpg

ロモジャパンは、モノクロフィルム「Lomography Babylon Kino B&W ISO 13 35 mm Film」(バビロン キノ B&W ISO 13 35mmフィルム)の予約発売を4月14日より開始した。予約すると販売予定価格の20%オフで購入することができる。

ドイツの映画会社から入手した映画用フィルムを切り出して作られたこのフィルムは、シャープなディテール、細かな粒子感、絶妙なグラデーションの変化を映し取る。パンクロマチックの特性から、ピンホール撮影、ポートレート、ストリートスナップなど、さまざまなシーンを劇的に撮影することができる。ロモグラフィーの現像ガイドに従って、一部の現像所、自宅での現像が可能。

予約受付分の発送は7月中を予定している。

フィルム種類:パンクロマチック白黒フィルム / フィルム感度:ISO13 / フォーマット:35mm・36枚撮り / 現像方法:白黒現像

お問い合わせ先:ロモジャパン

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

玄光社の謝恩価格本セール2020年4月30日-6月30日開催!

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン