新製品ニュース

12Kスーパー35イメージセンサー搭載、Blackmagic RAWをサポート

税別1,138,000円 / 7月17日発売

Blackmagic Design Blackmagic URSA Mini Pro 12K

主な特長

  • 12288×6480 12Kスーパー35センサー
  • 14ストップのダイナミックレンジ、ネイティブISO800
  • Blackmagic RAWでリアルタイムで12K編集に対応
  • 12Kでは60fps、8Kでは110fps、4Kでは220fpsまで撮影可能
  • デュアルカードCFast収録は最大900MB/sに対応

newproduct_20200720_blackmagicursamini12k_I.jpg

Blackmagic Designは、新しい12Kスーパー35イメージセンサーを搭載したデジタルフィルムカメラ「Blackmagic URSA Mini Pro 12K」を発売した。12288×6480解像度の12Kスーパー35センサー、14ストップのダイナミックレンジを搭載。80メガピクセル/フレーム、Blackmagic RAWの柔軟性を組み合わせた12Kの作業が可能になった。12Kからオーバーサンプリングすることで、ハイエンドのスチルカメラのような繊細なスキントーンとディテールを持つ8Kおよび4Kイメージを得られる。交換可能なPLマウント、内蔵NDフィルター、デュアルCFastおよびUHS-II SDカードレコーダー、SuperSpeed USB-C拡張ポートなどを搭載している。

「URSA Mini Pro 12K」のセンサーとBlackmagic RAWは、共に使用することで12Kの12-bit RAWワークフローで問題なく作業できるよう設計されている。Blackmagic RAW は、12Kで撮影してラップトップで編集できる。縦長や正方形のビデオにも適し、ポストプロダクションで様々な解像度で作業できる。

有効センサーサイズ:27.03×14.25mm(スーパー35) / 記録メディア:CFast 2.0カードスロット×2、SD UHS-IIカードスロット×2、USB-C 3.1 Gen 2拡張ポート×1(外付けメディアへの収録時の給電) / モニター:4インチ容量性LCDタッチスクリーン / 外寸:150.4×146.8×223mm / 質量:2.55kg

お問い合わせ先:Blackmagic Design(03-5465-2102)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン