新製品ニュース

高いAF性能を備えた大口径単焦点AFレンズ

希望小売価格:税別281,000円 / 12月発売予定

ニコン NIKKOR Z 50mm f/1.2 S

主な特長

  • 開放F値1.2の明るさを活かしたボケ味
  • 「レンズ情報パネル」や、「レンズFnボタン」を採用
  • 「STM(ステッピングモーター)」を採用したマルチフォーカス方式AF駆動

newproduct_20200917_nikonz50_I.jpg.jpg

ニコンイメージングジャパンは、ニコンZマウントを採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の大口径標準単焦点レンズ「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」を発売する。

開放F値1.2の浅い被写界深度を活かした滑らかで美しいボケと高い解像力を両立。絞り機構を中心に、EDレンズ2枚、非球面レンズ3枚を含むレンズ群を対称型に配置するレンズ構成により、収差を少なく抑えた優れた光学性能を実現。動画撮影時のフォーカスブリージングも抑制している。

被写界深度が浅くピント合わせが難しいシーンでも、複数のフォーカスレンズ群を高精度に制御するマルチフォーカス方式のAF駆動により、高速・高精度なピント合わせが可能。さらに、AF機構と絞り機構で各駆動音を静音化する「STM(ステッピングモーター)」を搭載。静音性も両立している。

対応マウント:Zマウント 焦点距離:50mm 明るさ:f1.2〜16 レンズ構成:15群17枚 寸法:約Φ89.5×150mm 質量:約1,090g

お問い合わせ先:ニコンカスタマーサポートセンター(0570-02-8000)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン