新製品ニュース

モノクロ撮影専用フルサイズコンパクトデジタルカメラ

オンラインストア価格 税込814,000円 / 11月19日発売

ライカ Q2モノクローム

主な特長

  • 有効4370万画素モノクロ専用35mmフルサイズCMOSセンサー搭載
  • ISO感度100〜100000、ダイナミックレンジ13段(ISO200時)
  • セピア、ブルー、セレンの色調から強弱の設定ができる調色機能

ライカカメラは、モノクロ撮影専用コンパクトデジタルカメラ「ライカQ2モノクローム」を発売する。2019年に発売された「ライカQ2」のバリエーションモデルになっており、有効画素数4730万画素の新開発モノクロ撮影専用35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載。細部まで鮮明な静止画や4K動画が撮影できるほか、最高ISO感度100000相当の高感度撮影も可能。ダイナミックレンジはISO200時13段としている。また、ホワイトバランス設定がない代わりに調色機能を内蔵。セピア、ブルー、セレンの色調から強弱の設定が可能。

そのほかの基本的な仕様と操作性は「ライカQ2」と同様となっており、レンズもQ2と同じ「ライカ ズミルックス f1.7/28mm ASPH.」を採用。手ブレ補正機構を搭載しているほか、顔認識、被写体追尾、タッチフォーカスなどのAF機構も備えている。

撮像素子:モノクロ撮影専用35mmフルサイズCMOSセンサー 有効画素数:約4730万画素 明るさ:f1.7〜16 レンズ構成:9群11枚 寸法:130×80×91.9mm 質量:約734g(バッテリー含む)

お問い合わせ先:ライカカメラジャパン(info@leica-camera.co.jp)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

玄光社の創作応援ブックフェア2020年12月2日-2021年1月31日開催!

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン