新製品ニュース

軽量ボディに1億200万画素のラージフォーマットセンサーを搭載したミラーレス「FUJIFILM GFX100S」

オープン価格 / 2月下旬発売

富士フイルム FUJIFILM GFX100S

主な特長

  • 1億200万画素ラージフォーマットセンサー搭載
  • 軽量・小型かつ高剛性ボディ
  • 5軸・最大6.0段のボディ内手ブレ補正機構

富士フイルムは、ミラーレスカメラ「GFXシリーズ」の最新モデル「FUJIFILM GFX100S」を発売する。「FUJIFILM GFX100」で採用している1億200万画素ラージフォーマットセンサーと、高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載しながら、本体は約500g軽量化し、約900gの軽量ボディを実現。さらに、各種デバイスの配置を最適化することで、扱いやすく小型化している。

さらに、新開発の5軸・最大6.0段のボディ内手ブレ補正機構を搭載。手ブレ補正ユニットとカメラの基板を繋げる配線のレイアウトなどを最適化することで、「GFX100」の同ユニットから体積約20%・質量約10%小型軽量化。また、高性能なジャイロセンサー・加速度センサーを採用するとともに、振動検出のアルゴリズムを刷新することで、手ブレ補正効果が向上。本体の小型化と合わせ、より快適な手持ち撮影を実現している。

有効画素数:約1億200万画素 / 記録メディア:SD(〜2GB)、SDHC(〜32GB)、SDXC(〜2TB)、UHS-I・UHS-II対応、ビデオスピードクラスV90対応 / 静止画ISO感度:標準出力感度 AUTO1・AUTO2・AUTO3、 ISO100~12800(1/3ステップ) 拡張モードISO50・25600・51200・102400 / 液晶モニタ:3.2型3方向チルト式タッチパネル付きTFTカラー液晶 / 外寸:150mm×104.2mm×87.2mm / 質量:約900g(バッテリー、SDカード含む)

お問い合わせ先:富士フイルムデジタルカメラサポートセンター(050-3786-1060)

  • fujifilm-x.com/ja-jp/


  • 関連記事

    powered by weblio




    バックナンバー

    写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

    SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

    プロ機材

    SPECIAL!

    ピックアップコンテンツ

    • PhotoshopNavi
    • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
    • 一眼ムービーなんて怖くない!
    • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

    プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

    中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン