新製品ニュース

FX3|Cinema Lineシリーズ最小最軽量のフルサイズセンサー搭載カメラ

税別459,000円 / 3月12日発売

ソニー FX3

主な特長

  • フルサイズイメージセンサーによる高感度・低ノイズ性能と広ダイナミックレンジ
  • 手持ちやジンバル撮影などに対応する機動性
  • ファストハイブリッドAFシステム搭載
  • 光学式5軸ボディ内手ブレ補正機能

newproduct_20210224_sonyfx3_I.jpg

ソニーは、映像制作用カメラCinema Line(シネマライン)で最小最軽量となる「FX3」を発売する。35mmフルサイズ有効約1026万画素裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rにより、高感度・低ノイズ性能と15ストップを超える広ダイナミックレンジを実現。また、映画制作の現場で培った画づくりであるS-Cinetone(エスシネトーン)を搭載することで、人肌の中間色を豊かに、被写体を際立たせる自然なトーンで撮影できる。さらに、高解像度4Kで最大120fpsのハイフレームレート動画撮影に対応する。

ボディサイズ・撮影機能ともに、手持ちやジンバル撮影などで求められる機動性を確保。ボディに直接アクセサリーを装着可能なネジ穴(1/4-20 UNC)を配置したほか、着脱可能なXLRハンドルユニットを同梱し、柔軟な撮影スタイルを選択できる。Eマウントで様々なレンズと組み合わせることができ、多様な映像表現が可能だ。

有効画素数:動画 約1026万画素、静止画 約1210万画素 / 記録メディア:CFexpress Type A、SDカード(x2)、同時記録、振り分け記録、記録メディア自動切替、コピー / 動画ISO感度:ISO80-102400相当(拡張:上限ISO409600相当)、AUTO(ISO80-12800相当、上限/下限設定可能) / 静止画ISO感度:ISO80-102400(拡張:下限ISO40、上限ISO409600)、AUTO(ISO80-12800、上限/下限設定可能) / 液晶モニタ:3.0型タッチパネル / 外寸:約129.7×77.8×84.5mm(突起部除く) / 質量:約640g(本体のみ)

お問い合わせ先:ソニー業務用商品購入相談窓口(0120-580-730)


関連記事

powered by weblio




バックナンバー

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン