新製品ニュース

没入感のある飛行体験ができるフルセット版FPVドローン

DJI FPVコンボ154,000円 / DJI FPV Fly Moreキット33,000円(各税込)

DJI FPV

主な特長

  • レース用FPVドローンの高速飛行性能
  • O3伝送技術による低遅延かつ高解像度の映像伝送
  • 120Mbps・4K/60fps動画撮影に対応
  • 片手の動きだけで制御できるモーションコントローラー対応

newproduct_20210304_djifpv_I.jpg

DJIは、直感的かつ没入感のある飛行体験ができるフルセット版FPVドローン「DJI FPV」を発売した。最先端のHD伝送技術を使って、DJI FPV Goggles V2を装着中、パイロットはDJI FPVからの鮮明な映像を長距離からでも低遅延で見ることができる。

新たに開発されたモーターは最大飛行速度は140km/h、停止した状態から100km/hまで加速するのに2秒。進化した伝送技術O3伝送システムは、伝送距離10km(日本向けの最大伝送距離は6km)、デュアル周波数自動切替(日本国内は2.4GHz帯のみ対応)、50Mbpsの高ビットレート、最先端の耐干渉機能に対応する。

動画撮影においては、120Mbpsでの4K/60fps動画撮影に対応しているカメラが1軸ジンバルに搭載。RockSteady映像ブレ補正により滑らかな映像を撮影する。1080p/120fpsの4倍スローモーション動画撮影も可能だ。撮影した映像はH.265またはH.264フォーマットで保存できる。

価格は、FPVドローン・送信機 2・FPV Goggles V2・ケーブル全てとバッテリー1個が含まれるDJI FPVコンボが154,000円(税込)。追加のインテリジェントフライトバッテリーと専用の充電ハブが同梱されたDJI FPV Fly Moreキットは33,000円(税込)。オプションのモーションコントローラーは17,600円(税込)。

最大速度:140km/h、Mモード39m/s(中国本土では27m/s)、Sモード27m/s、Nモード15m/s / 運用限界高度(海抜):6,000m / 最大飛行時間:20分(無風で40km/hの速度で飛行時に測定) / 最大飛行距離:16.8km(無風環境下で飛行時に測定) / 外寸:255×312×127mm(プロペラ有り) / 離陸重量:約795g

お問い合わせ先:DJI(03-6634-4949)


関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン