新製品ニュース

EOS-1/EOS 5シリーズに加わる新たなラインのフルサイズミラーレスカメラを開発

キヤノン EOS R3

主な特長

  • 新開発の35mmフルサイズ裏面照射積層型CMOSセンサーと映像エンジン「DIGIC X」搭載
  • AF/AE追従で最高約30コマ/秒の高速連写
  • 人物の頭部・瞳の検出機能の向上と新たに胴体を検出
  • モバイルアプリケーション「Mobile File Transfer」対応

newproduct_20210415_canoneosr3_I.jpg

キヤノンは、新開発の35mmフルサイズ裏面照射積層型CMOSセンサーと映像エンジン「DIGIC X」を搭載したフルサイズミラーレスカメラ「EOS R3」を開発中であると発表した。デジタル一眼レフカメラ「EOS-1」シリーズと、フルサイズミラーレスカメラ「EOS 5」シリーズに加え、新しいラインのカメラとして投入予定。動体撮影を含む静止画、動画撮影ともに本格的な作品づくりを行うプロやハイアマチュアユーザーのニーズに応えるラインとなる。

電子シャッター撮影時においてAF/AE追従で最高約30コマ/秒の高速連写と高感度を両立。また「デュアルピクセル CMOS AF」により、高速・高精度・広範囲なAFを提供する。人物の頭部・瞳の検出機能の向上と新たに胴体の検出を実現し、高い被写体追尾性能を発揮する。

さらに、キヤノンのデジタルカメラで初めて視線入力機能を搭載。静止画撮影時において、ファインダーを覗いた瞳の動きに合わせてAFフレームを動かすことができるため、ピントを合わせる被写体を素早く切り換えながら撮影することができる。

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン