新製品ニュース

CINEMA EOS SYSTEMの3モデル 映像出力機能の拡充など機能向上

7月中旬より順次公開

キヤノン EOS C500 Mark II/EOS C300 Mark III/EOS C70機能向上ファームウエア

主な特長

EOS C500 Mark II/EOS C300 Mark III
  • 映像出力機能の拡充
  • LOOKファイル機能追加
  • アナモフィック撮影対応の機能向上

EOS C70
  • AF枠サイズ設定に「全域」を追加、タッチ追尾にも対応
  • HDMI出力にビューアシスト適用可能
  • マウントアダプターEF-EOS R 0.71×の対応EFレンズ拡張

newproduct_20210602_canoneosc500_I.jpg

キヤノンマーケティングジャパンは、CINEMA EOS SYSTEMの3モデル「EOS C500 Mark II」「EOS C300 Mark III」「EOS C70」の機能向上ファームウエアを7月中旬より順次公開する。このファームウエアはキヤノンホームページから無償でダウンロードすることができる。

EOS C500 Mark II、EOS C300 Mark IIIには、5.9K RAWもしくは4K記録時、12G-SDI出力に2048×1080、UHD記録時に1920×1080を追加。また、MON.端子とHDMI端子の同時出力(1920×1080p/i)が可能になる。さらに、EOS C70に標準搭載されているLOOKファイル機能の搭載、RAW記録のフルフレームセンサーモード時に4:3(4192×3140)/6:5(3768×3140)の記録解像度が追加される。

EOS C70には、画面内にある被写体にピントが合うように、自動的にAF枠を設定する「全域」をAF枠サイズに追加。また、WideDRガンマ/BT.709ガマットに変換するモニタリング用のビューアシスト機能が、HDMI出力にも適用可能になるなどの機能向上が含まれる。

■EOS C500 Mark II/EOS C300 Mark III:8月中旬頃
EOS C500 Mark II:https://cweb.canon.jp/cinema-eos/lineup/digitalcamera/c500mk2/
EOS C300 Mark III:https://cweb.canon.jp/cinema-eos/lineup/digitalcamera/c300mk3/

■EOS C70:7月中旬頃
EOS C70:https://cweb.canon.jp/cinema-eos/lineup/digitalcamera/c70/

お問い合わせ先:キヤノンマーケティングジャパン 放送・新聞営業部(03-3740-3304)


関連記事

powered by weblio




バックナンバー

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン