新製品ニュース

EIZO ColorEdge CG277、ColorEdge CX271

参考価格 CG277(ColorNavigator付属モデル)199,800円(税込)
CX271-CNX(ColorNavigator、EX2付属モデル)159,800円(税込)
11月22日発売

センサー内蔵の27.0型カラーマネージメント液晶モニター

主な特長

  • 内蔵センサーが自動で再キャリブレーションを実施
  • Adobe RGBカバー率99%
  • 暗所でも白浮きを抑えた引き締まった黒色を表示
  • 画面表面のぎらつきが少ないIPSパネル採用

newproduct_20131107_eizocg277_I.jpgColorEdge CG277(左)、ColorEdge CX271

EIZOは、カラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge CG277」「ColorEdge CX271」を発売する。内蔵のセンサーを使い、あらかじめ設定したタイミングに自動で調整結果やプリセットのカラーモードを再調整。従来機種のCX270ではプリセットのカラーモードの補正ができなかったが、CX271では専用ソフトウェアを用いずにコレクションセンサーを使い、常に正しいカラーモードを維持することができる。CX271は3モデルあり、「CX271-CNX」は標準でColorEdge専用のカラーマネージメントソフトウェアColorNavigatorと専用キャリブレーションセンサーEX2を付属。「CX271-CN」はColorNavigatorのみ付属。「CX271」は、ColorNavigatorはオプション対応だが、ColorEdge専用の無償フォトカラーマッチングソフトウェア「ColorNavigator Elementsが付属する。

ソフトウェア面については、既存のモニター調整ソフトウェアColorNavigatorに加え、映像制作市場などでの使用を想定し、複数のモニターの画面表示を管理者が一括管理するための専用ソフトウェア「ColorNavigator NX」を開発(2014年1月10日にEIZO Webサイトにて公開)。調整用の1台のPCを使って、複数台のモニターに調整情報を保存できる。調整結果は各モニターのカラーモードに保存されるため、以後はモニター前面のボタンで切替え表示が可能だ。

サイズ:68cm(27.0)型 (可視域対角68.4cm) / 視野角:水平178°、垂直178° / 輝度(標準値):300cd/㎡ / コントラスト比:1000:1 / 応答速度:6ms(中間階調域) / 推奨解像度:2560×1440 / 外寸(横表示):646×425~576.5×281.5mm / 質量:約12.7kg

お問い合わせ先:EIZOコンタクトセンター(0120-956-812)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン