新製品ニュース

「ライカT」の基本性能を向上させた新モデル「ライカTL」

オープンプライス / シルバー・ブラック11月発売、チタンカラー12月発売

ライカ ライカTL

主な特長

  • オートフォーカス機能の高速化
  • スマートフォンとの連携機能の強化
  • ライカSL用レンズのレンズ内手ブレ補正機構を搭載

newproduct_20161114_leicaTL_I.jpg

ライカは、APS-Cミラーレスカメラ「ライカTL」を発売する。2014年に発売されたライカ初のミラーレスカメラ「ライカT」の基本性能を強化した新モデルだ。デザインなどのベースとなる基本仕様は従来通り。AF-CモードでのAF機能が向上し高速化されている。スマートフォンとの連携も強化されていて、専用アプリがAndroid、iOSともに利用できる。また、ライカSL用レンズのレンズ内手ブレ補正機構の搭載、「SL/T用Rレンズアダプター」を装着してライカRシステムのレンズも使用可能になった。内蔵メモリーも16GBから32GBに倍増となる。

有効画素数:1620万画素 / 記録メディア:SD、SDHC、SDXCメモリーカード / ISO感度:オート、ISO100~12500 / 液晶モニタ:3.7型TFT液晶 / 外寸:約134×69×33mm / 質量:約384g(バッテリー含む)

お問い合わせ先:ライカカメラジャパン(03-5221-9501)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン