新製品ニュース

「SnapBridge」に対応したニコン「D5600」が発売

オープンプライス / 11月25日発売

ニコン D5600

主な特長

  • 「SnapBridge」アプリ対応でスマートデバイスと常時接続可能
  • 自由なアングルで撮影しやすいバリアングル液晶モニター搭載
  • タイムラプス動画の撮影が可能

newproduct_20161114_nikonD5600_I.jpg

ニコンは、APS-Cフォーマットの一眼レフカメラ「D5600」を発売する。「SnapBridge」アプリに対応することで、スマートデバイスと常時接続することが可能可能となった。カメラの電源を切っていても接続され、自動で画像データを転送できる。Wi-Fiに切れ替えれば、動画の転送、リモート撮影も可能となる。また、3.2型のバリアングル液晶モニタが搭載されたことで、ローアングル、ハイアングル、自分撮りが撮影しやすくなった。再生画面の切り替えを瞬時に行なう「フレームアドバンスバー」も搭載している。さらに、流れる雲や移動する車など、長時間の変化を短時間に凝縮した動画を生成できる「タイムラプス動画機能」も楽しめる。

有効画素数:2416万画素 / 記録メディア:SD、SDHC、SDXCメモリーカード / ISO感度:オート、ISO100~25600 / 液晶モニタ:3.2型TFT液晶 / 外寸:約124×97×70mm / 質量:約415g(本体のみ)

お問い合わせ先:ニコンカスタマーサポートセンター(0570-02-8000)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

プロに教わるポートレイト・レタッチ

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン