新製品ニュース

ニコンがスマートデバイスとの連携に優れたエントリーモデル「D3500」を発売

オープンプライス / 9月28日発売予定

ニコン D3500

主な特長

  • 初めてでも簡単な操作性
  • 長寿命バッテリー
  • スマートデバイスへの自動転送が可能


newproduct_20180906_nikon_d3500_I.jpg


ニコンイメージングジャパンは、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「D3500」を発売する。有効画素数2416万画素、常用感度はISO100~25600を実現。「D5600」と同じモノコック構造を採用した薄型・軽量ボディに、ホールド性に優れた深いグリップで、操作性を向上している。さらに、再生ボタンの大型化をはじめ、ボディの背面右側に主要な操作ボタンを整理・集約した新レイアウトにより、一眼レフカメラ初心者でもわかりやすくスムーズに操作できる。

また、「SnapBridge」アプリにより、カメラとスマートデバイスをBluetoothによって常時接続できる。カメラで撮影したJPEGサムネイル画像2M(200万画素)を自動でスマートデバイスへ転送可能。さらに、「SnapBridge」アプリVer.2.5により、Bluetoothを介してスマートデバイスでの静止画リモート撮影が新たに可能となり、多様な撮影シーンに活用できる。

マウント:Fマウント / 撮像素子:23.5×15.6mmサイズCOMSセンサー、ニコンDXフォーマット / 有効画素数:2416万画素 / 寸法:約124×97×69.5mm / 質量:約365g(本体のみ)

お問い合わせ先:ニコンカスタマーサポートセンター(0570-02-8000)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン