新製品ニュース

大口径ズームレンズと新しい4/3型撮像素子を搭載したD-LUXシリーズの新モデル

オンラインストア価格174,960円(税込) / 12月発売予定

ライカ D-LUX7

主な特長

  • 24~75mm相当(35mm判換算)の焦点距離をカバーする大口径ズームレンズ搭載
  • 新しい4/3型の撮像素子を搭載
  • アプリ「Leica FOTOS」対応
  • 最高11コマ/秒の高速連写

newproduct_20181122_leicadlux7_I.jpg

ライカは、コンパクトデジタルカメラ「ライカ D-LUX」シリーズの新モデル「ライカD-LUX7」を発売する。35mm判換算で24~75mm相当の焦点距離をカバーする大口径ズームレンズ「ライカDCバリオ・ズミルックス f1.7-2.8/10.9-34mm ASPH.」と新しい4/3型の撮像素子を搭載。オートおよびマニュアル撮影機能に加え、動画撮影関連の各種機能、280万ドットの高精細な電子ビューファインダー、Wi-Fi接続機能、Bluetooth機能など多彩な新機能を搭載している。背面のタッチパネル式液晶モニターでは、画像の確認や各種操作はもちろん、フォーカス位置の移動やシャッターレリーズも簡単に行なえるようになった。

そのほか、ピントの位置を変えながら複数枚の写真を撮影して、撮影後に好みのピントの位置の写真を選ぶ「フォーカス合成」機能を搭載。4K動画撮影機能では最高30コマ/秒、100Mbpsで動画を記録することができる。

有効画素数:1700万画素 / 液晶モニタ:3.0型TFTタッチパネル式 / 外寸:約118×66×64mm / 質量:約403g(バッテリーとメモリーカード含む)

お問い合わせ先:ライカ サポートセンター(0120-03-5508)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン