新製品ニュース

ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」発売

オープンプライス / 3月下旬発売

リコー RICOH GR III

主な特長

  • GR IIよりも一回り小さなボディサイズ
  • レンズ、イメージセンサー、画像処理エンジン等を全てを一新
  • 高速ハイブリッドAFや手ぶれ補正機構SR、タッチパネルなどの新機能
  • Bluetooth、無線LAN、USB Type-Cなどモバイル機器に対応

newproduct_20190228_ricoh_grlll_I.jpg

リコーイメージングは、ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」を発売する。レンズ・イメージセンサー・画像処理エンジン等主要デバイスの全てを一新。APS-Cサイズ大型CMOSイメージセンサーを搭載し、有効約2424万画素の高精細な撮影が実現した。

高速ハイブリッドAFやリコー独自の手ぶれ補正機構“SR(Shake Reduction)”の搭載、直感的に操作ができるタッチパネルなどの新機能を多数採用。スマートフォンとの連携を強化するBluetooth&無線LANのデュアル通信や、USB Type-Cコネクターなどモバイル機器にも対応。高画質や速写性、携帯性といったカメラの本質的な価値をさらに強化し、GR IIよりも一回り小さなボディサイズと約0.8秒の高速起動で軽快にスナップシューティングなどが行なえる。今後、ファームウェアのアップデートによる機能拡張や性能向上を予定している。

また、別売のワイドコンバージョンレンズ「GW-4」をレンズアダプター「GA-1」で装着することにより、広角21mmでの撮影が可能となる。

有効画素数:約2424万画素 / 撮像素子:23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ) 原色フィルター CMOS / 記録メディア:内蔵メモリー(約2GB)、SD・SDHC・SDXCメモリーカード(SDHC、SDXCはUHS-I規格に対応) / レンズ構成:4群6枚(非球面レンズ2枚) / 有効焦点距離・明るさ:18.3mm(35ミリ判換算で約28mm相当)、F2.8~F16 / ISO感度:ISO100~102400・オート(下限値/上限値/低速限界値設定可能)、マニュアル / 液晶モニター:3.0型TFTカラーLCD 静電容量方式タッチパネル / 外寸:約109.4×61.9×33.2mm(操作部材、突起部を除く) / 質量:約227g(本体のみ)


お問い合わせ先:お客様相談センター(0570-001313)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン