新製品ニュース

業務用ビデオカメラ XAシリーズで初めて4K撮影を実現

キヤノンオンラインショップ価格 XA55:250,000円、XA40:154,000円(ともに税別)
XA55:6月上旬発売、XA40:4月12日発売

キヤノン XA55/XA40

主な特長

  • 1.0型CMOSセンサーと4K対応レンズ搭載(XA55)
  • 4K映像を光学20倍ズームで撮影可能(XA40)

newproduct_20190403_canonxa55_I.jpg

キヤノンは、1.0型CMOSセンサー搭載で高画質な4K/30P映像を撮影可能な「XA55」と、小型・軽量ながら4K/30P撮影にも対応した「XA40」を発売する。

「XA55」は、XAシリーズで初めて1.0型CMOSセンサー、映像処理プラットフォーム「DIGIC DV 6」を搭載し、4K対応の光学15倍ズームレンズを採用することで、広角約25.5mmから望遠約382.5mm相当の全ズーム域で4K/30P映像の撮影を実現。また「デュアルピクセルCMOS AF」により、4K撮影時でもタッチパネルを用いた直感的な操作で、素早く高精度なピント合わせができる。

「XA40」は、1⁄2.3型CMOSセンサー、光学20倍ズームレンズ、映像処理プラットフォーム「DIGIC DV 6」を採用し、小型・軽量ながら広角約29.3mmから望遠約601mm相当の全ズーム域で4K/30Pの映像が撮影可能。また、4Kセンサーから得られる情報を有効活用したフルHD記録「Over Sampling HD Processing」によって、フルHD画質についても従来機種「XA30」から解像感の向上を実現している。

[XA55]有効画素数:約829万画素 / 記録メディア:SD・SDHC・SDXCメモリーカード(2スロット) / 液晶画面:3.0型静電容量式タッチパネル / 外寸:約109×91×214mm(本体のみ) / 質量:約975g(グリップベルト含む)
[XA40]有効画素数:約829万画素 / 記録メディア:SD・SDHC・SDXCメモリーカード(2スロット) / 液晶画面:3.0型静電容量式タッチパネル / 外寸:約109×84×182mm(本体のみ) / 質量:約730g(グリップベルト含む)

お問い合わせ先:キヤノンお客様相談センター(050-555-90004)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン