新製品ニュース

世界最小のスタジオライト「Profoto A1X」ソニー製カメラにも対応

オープンプライス / 5月15日発売

Profoto A1X

主な特長

  • ソニー、キヤノン、ニコンの各機種に対応
  • Airシステムで20チャンネル使い分け可能
  • AirTTL、ハイスピードシンクロ搭載

newproduct_20190517_profotoa1x_I.jpg

Profotoは、キヤノン、ニコン、ソニーの各機種に対応するスタジオライト「Profoto A1X」を発売した。姉妹品のProfoto A1の機能をよりパワーアップ、30項目以上の大幅なアップデートを施している。

フル充電時にフル出力で最大450回発光。1秒の短いリサイクルタイムでシャッターチャンスを逃さない。ライトシェーピングツールをワンタッチで着脱できるマグネット式マウントを搭載し、6種類の専用ライトシェーピングツールを取り付けできる。

また、Airシステムで20チャンネルまで選択できるほか、AirTTLやハイスピードシンクロの機能を搭載。短時間の撮影でプロの仕上がりを可能にする。

周波数帯:2.4GHz / チャンネル数:20 / 動作距離:最大300m(周囲に障害物がない場合) / 発光回数:フル出力で最大450回 / サイズ:10.8×16.5×7.5cm / 質量:560g(バッテリーを含む)

お問い合わせ先:プロフォト(03-3206-1861)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

Photoback for Bizは高品質なフォトアイテムでビジネスのお手伝いをいたします

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン