新製品ニュース

世界最高1億200万画素のラージフォーマットセンサー「FUJIFILM GFX100」

オープンプライス / 6月下旬発売

富士フイルム FUJIFILM GFX100

主な特長

  • 新開発の1億200万画素イメージセンサーを搭載
  • 像面位相差による高速・高精度AFを実現
  • ボディ内5軸・最大5.5段手ブレ補正機構
  • 4K/30P動画撮影機能

newproduct_20190524_fujigfx100_I.jpg

富士フイルムは、ミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」のフラッグシップモデル「FUJIFILM GFX100」を発売する。35mm判の約1.7倍の面積を持つラージフォーマットセンサーを搭載し、現行機と比べて画素数を倍増。裏面照射型構造を採用することで超高画質を実現しつつ、高速AFや優れた動体追従AF、高精度なコンティニュアスAFを実現している。

また、ボディ内5軸・最大5.5段手ブレ補正機構の搭載により、手持ちで撮影できる領域を飛躍的に拡大。動画撮影においては4K/30Pに対応し、浅い被写界深度を活かしたボケ味や階調を実現することができる。

有効画素数:約1億200万画素 / 記録メディア:SD(~2GB)、SDHC(~32GB)、SDXC(~512GB)カード UHS-I・UHS-Ⅱ対応、ビデオスピードクラスV90対応 / ISO感度(静止画):標準出力感度 AUTO1・AUTO2・AUTO3、 ISO100~12800(1/3ステップ) 拡張モードISO50・25600・51200・102400 / 液晶モニター:3.2型3方向チルト式タッチパネル付きTFTカラー / ファインダー:0.5型有機ELファインダー / 外寸:156.2×163.6×102.9mm(EVF装着時) / 質量:約1,155g(バッテリー、メモリーカード含まず)

お問い合わせ先:富士フイルムFinePixサポートセンター(050-3786-1060)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

プロフェッショナルのための写真&映像展示会Photo EDGE Tokyo 2019

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン