Final Cut Pro オーディオの基本

別の音声トラックにBGMを追加する

解説:高田昌裕 作例映像:南雲暁彦(凸版印刷)

BGMは作品のトーンを左右する重要な要素だが、この項で覚えるのは既存の同録音声を残したまま、BGMを追加する方法だ。初期状態で上書きすると、BGMは同録音声を潰しながら配置されてしまう。そこでソーストラックの接続先であるターゲットトラックを変更し、空いたトラックに接続することで同録音声とBGMを同居させる。この方法は効果音などを追加する時にも使うので覚えておこう。

追加するトラックと範囲を指定してから上書き

img_soft_fcp_audio02_01.jpg
img_soft_fcp_edit01_sankaku14_2.gif

❶追加トラックを指定

そのままではBGMを追加できないので、接続するトラックを「A3」「A4」に変更する。ソースコントロールを新しいトラックにドラッグして移動する。

img_soft_fcp_audio02_02.jpg
img_soft_fcp_edit01_sankaku14.gif
img_soft_fcp_audio02_03.jpg
img_soft_fcp_edit01_sankaku14.gif
img_soft_fcp_audio02_04.jpg
img_soft_fcp_audio02_05.jpg

❷追加する範囲を指定

BGMを配置したい範囲をイン点とアウト点で指定する。BGMを配置したい冒頭部分に再生ヘッドを移動したら、キャンバス側の「イン点をマーク」をクリック。アウト点は「アウト点をマーク」で指定。

img_soft_fcp_audio02_06.jpg
img_soft_fcp_edit01_yajirushi30_2.gif
img_soft_fcp_audio02_07.jpg

❸BGM用の音声ファイルを「上書き」

ダウンロードして読み込んだ学習用の「Music.aif」ファイルをBGMとして使用する。ファイルをキャンバスまでドラッグして、編集オーバーレイが表示されたら「上書き」でドロップ。すると、指定されたトラックの指定範囲にBGMが配置される。

img_soft_fcp_audio02_08.jpg
img_soft_fcp_audio02_08b.gif
❶と❷で指定した追加位置
img_soft_fcp_audio02_09.jpg

※この記事は「Final Cut Pro 実践講座」から抜粋しています。

おすすめ商品・アイテム

写真:Final Cut Pro 実践講座

玄光社MOOKFinal Cut Pro 実践講座

Final Cut Proを快適に使いこなすために、必要な機能だけを厳選し、分かりやすく解説。基本から応用、実践まで、ステップ バイ ステップでマスターできる。

定価2,499円(税込)

高田昌裕 Masahiro Takada

少年時代より映像制作に興味を持ち、21歳で渡米、映像制作全般を学ぶ。帰国後、デジタルハリウッド大学院に入学。当時の円で斎賀の助手を務めるフリーのマルチメディア制作者。

関連記事

powered by weblio




COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン