Blackmagic ケース・スタディ

Blackmagic Design製品で制作された2019年のコンサートおよび音楽フェスティバル

機材レンタル/ステージ演出会社でBlackmagic製品の統一化が進む

img_special_bmcaselive2019_01.jpgThis World Productions:Illenium「Ascend」ツアー Photo by Emma Paige

2019年も残すところあと1週間余り。本年もたくさんの音楽フェスティバルやコンサートツアーが世界各地で開催された。その現場では、映像の撮影用、管理用、納品用の製品を含めたBlackmagicのライブプロダクションワークフローが数多く使用されたという。

その中には、リトル・ミックスやビリー・アイリッシュ、エルトン・ジョン、フォール・アウト・ボーイ、アンドレア・ボチェッリなどのアーティストや、Festival BeauregardやRocking the Daisies、Aftershock Festival、Sweden Rockなどのフェスティバルが含まれる。

放送やオーディオビジュアルのワークフローが共通化していく中、フェスティバルやツアーアーティストに提供するビデオをBlackmagic Designのハードウェアソリューションで統一化する機材レンタル/ステージ演出会社は増え続けている。2019年は、エンターテイメント市場で求められるビデオの量だけでなく、IMAG用4K制作の量も増加した。

This World Productionsのルーシー・オッケンデン氏は、より適応性が高く、ツアーに携行しやすいビデオソリューションの需要が高まっていると言う。

「ビジネスなので、自分たちのハードウェアシステムには制作過程のあらゆるステージで問題なく機能してもらう必要があります。Blackmagic Designの素晴らしさはその点にあります。セットアップのどの段階にどのような方法で導入しても、常にきちんと適合して動作すると信頼できます」

img_special_bmcaselive2019_02.jpgThe LED Shed:Westlife「The Twenty」ツアー

Blackmagic Designソリューションの信頼性、パワフルな性能、さらに価格のバランスは、大手機材レンタル/ステージ演出会社の共感を呼び続けている。The LED Shedのディレクター、トム・レヴィット氏は説明する。

「ツアー中は、会場の特徴やステージングの特性など、常にいろいろな問題に直面します。したがって、自分の使用する機器がそのような問題のひとつにならないと確信できる価値は計り知れません」

img_special_bmcaselive2019_03.jpgThe LED Shed:Westlife「The Twenty」ツアー

Bad Weatherのジョナサン・バンドゥリ氏は、Blackmagic Designは次のいくつかの点で理にかなっていると話す。

「ひとつは価格で、同じカテゴリーの他社製品より明らかな優位性があります。もうひとつは、同社が提供しているローカルサポートですね。Blackmagic Designはここ数年で大きな飛躍を遂げ、人々が過去に抱いたかもしれない躊躇をすべて吹き飛ばしました。自分たちの投資判断が正しかったと確信しています。この驚異的で柔軟なシステムの明るく長い将来を楽しみにしていますよ」

img_special_bmcaselive2019_04.jpgHigh End TV:Twenty Øne Pilots「The Bandito」ツアー

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

VIDEO SALON主催のオンラインセミナー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン