ゼウスのスチルライフマジック

第1話「いとちゃん、今日はカットグラスを撮ってみよう」

Photo&Words:Tetsuro Takai/Photo assistant:Ito-chan

img_tech_zeus01_16.jpg
スタジオは白い空間
何もない宇宙の始まり
創造主ゼウスのように
光を操って宇宙を 創造しよう
スチルライフ それは あなたが
神になれる世界 楽しい夢

img_tech_zeus01_17.jpg

高井哲朗が主催する「ゼウスクラブ」。月に2、3度は集まって、写真のアイデアやライティングを研鑽している。

今回、クラブメンバーのいとちゃんに出されたお題は「透明なカットグラス」。基本的な商品カット撮影の後は、イメージを膨らませたスチルライフマジック。

グラス 用意したからさ 撮ってみなよ

いとちゃん グラス 用意したからさ 撮ってみなよ

――えーっ そんな 無理ス

大丈夫 ストロボ 光らせれば 写るよ
暗ければ ストロボの光量 上げればいいし
明るければ 下げればいい 簡単でしょ

気をつける事は グラスは 簡単に割れるから
丁寧に扱う事ね 白手袋 必要かな

撮影セットは 撮影台と 背景ね
グラス 際出たせるのに シンプルに セット組めばいい
黒布を 台に 敷いて 背景は 乳白アクリルにする
グラデーション作って 遠近感だせるようにね

ほら 写った

――ほんとだ 簡単ですね

まぁ 最近のカメラ よくできてるし すぐ テザーで 確認できるからさ
だれでも 撮れるんだよ

ちょっとした 経験と 現場での 修正で 製品撮影は 撮れるね

これで いとちゃんも カタログ用のグラス写真は大丈夫
いちど経験すれば あとは そのつどの改良で どんどん いい感じで いけるな
スチルライフ 楽しいでしょ

Ph.1 / 2 / 3のセット

img_tech_zeus01_07.jpg

ライト:❶broncolor Boxlite 40 ❷broncolor Striplite 60 Evolution ❸broncolor Pulso G Head+Standard Reflector P70+Honeycomb grid
カメラ:Canon EOS 5D Mark II/レンズ:EF50mm f/2.5 Compact Macro/1/100秒 f22 ISO125



img_tech_zeus01_03.jpgPh.1

ライト❶+❷/左右からサイド光でグラスのシルエットを描く。前面が乳白アクリルのボックスライトを使用することで、映り込むハイライトがシャープになる。また、やや後ろから逆光気味に打つことでグラスの輪郭が輝く。


img_tech_zeus01_04.jpgPh.2

ライト❶+❸/背景の乳白アクリルボードの後ろからグリッドで絞ったライトを入れ、グラスの透明感と写真の奥行きを出す。


img_tech_zeus01_05.jpgPh.3

ライト❶+❸/❸の出力を上げ背景を明るくすると、グラスのディテールが現れる。カタログでよく使われるカット。


虹色フィルター 作ってよ
色は心 浮き立たせるから

ものを作っている作家が よく言ってることだけど
ものが話しかけてくれる なんて さも 作家ぶって ね してるでしょ

ものは ものだから そんなばかなこと あるわきゃない
けどさ なんとなく ものを みていると 物語が ふっ って うかぶでしょ

まぁ それが 話しかけてくれるんだって 想像するんだな きっと

いとちゃんも 聞いてごらんよ ものの 物語 ぼくは 聞こえてきたよ
それは 表彰式のパーティ会場 綺麗なグラスに その状況が 映っていたんだ

華やかな衣装 シャンデリア 美味しそうな料理 デザートの果実 甘いスイーツ
楽しい場面が そのグラスから見えてきた

それをさ この頭ん中の 物語を 再現してみたかったんだよ
このグラスに 光と色でね

だからさ いとちゃん 虹色フィルター 作ってよ
色は心 浮き立たせるから
グラスに その色 映しこますためにね
華やかな会場の 色と光をね

ものに 込める 感情 頭の中の 物語を 色と光で
ものは 話してくれないけど 感情を ゆさぶる

アングルを 真上にして シャンデリアのように
色と光を コントロールして まばゆさを 作りこんでいく
あのときの 興奮の時間を思いつつ 背景も夜の青さにね

込めるだけの 感情をどんどん詰めたあと 思いだしたんだ
華やかな会場をでたあと ミッドナイトブルーの 夜空ひろがる 帰り道
ひとり 幸せを かみしめた

すっきりと 美しいカットが 忘れられない ひとときの夢

写真は 愛 写真は 夢を教えてくれる
スチルライフ マジック
写真は 素敵だ

Ph.4 / 5のセット

img_tech_zeus01_10.jpg

ライト:❶❷broncolor Pulso G Head+Standard Reflector P70+Honeycomb grid ❸broncolor Pulso Spot 4+Optical snoot ❹broncolor Striplite 60 Evolution ❺broncolor Boxlite 40
カメラ:Canon EOS 5D Mark II/レンズ:EF50mm f/2.5 Compact Macro/1/100秒 f22 ISO125



Ph.4
img_tech_zeus01_08a.jpg ※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示

ライト❶+❸/背景の乳白アクリルボードの後ろからグリッドで絞ったライトを入れ、グラスの透明感と写真の奥行きを出す。


img_tech_zeus01_11a.jpg

虹色フィルターは、乳白アクリルのボードに短冊に切ったカラーフィルターを貼ったもの(写真左)。背後からグリッド付きのライトをあてる。またスポットライトにも同様にカラーフィルターを仕込んでいる(写真右)。こちらは青系色がメイン。グラスが透明のためライトと反対側の面に光彩が出るが、ライトの角度を微妙に調整しながら、色を映し込む位置を決めていく。

Ph.5
img_tech_zeus01_09a.jpg ※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示

ライト❺/円形に穴を開けたブルーフィルターを敷き、その上にグラスを置く。


img_tech_zeus01_13a.jpg

broncolor Boxliteは照射面が乳白アクリルのため、ライトテーブルのように透明な被写体を置いて、真俯瞰からの透過光(逆光)撮影が可能。ここでは濃いブルーのフィルターを敷いているが、その際、中央を丸くカットして置くと、グラスの中心と、反射によって周囲に白いハイライトができる。

img_tech_zeus01_18.jpg

ライト❺に加えてライト❹を入れると黒いシャドー部分がなくなるが、今回はシャドーを活かしたライト❺のみカット(Ph.5)を完成としてセレクトした。


img_tech_zeus01_01.jpg

高井哲朗 たかい・てつろう


1978年 フリーとして活動開始。1986年高井写真研究所設立。広告写真を中心に活動するかたわら、ゼウスクラブを開催し、写真の可能性を伝導する。


www.kenkyujo.co.jp/
twitter.com/TetsuroTakai(ツイッター)




※この記事はコマーシャル・フォト2021年5月号から転載しています。


関連記事

powered by weblio




Photoback for Biz(フォトバックフォービズ)

玄光社の作品集出版サービス「ARTBOOKS セミナー2022年2月2日開催

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン