ゼウスのスチルライフマジック

第6話「まりちゃん 今日は靴を撮るって言ってたよね」

Photo & Words:Tetsuro Takai/Photo assistant:Mari-Chan

img_tech_zeus01_16.jpg
スタジオは白い空間
何もない宇宙の始まり
創造主ゼウスのように
光を操って宇宙を 創造しよう
スチルライフ それは あなたが
神になれる世界 楽しい夢

img_tech_zeus06_01.jpg

高井哲朗が主催する「ゼウスクラブ」。月に2、3度は集まって、写真のアイデアやライティングを研鑽している。今日は日本大学芸術学部写真学科、4年生のまりさんが、買ったばかりの靴を持ってやってきた。学校の課題を撮りたいと言う。教科書的な基本のライティング。だけどまりさんが持ってきたのは、靴だけではなかった…。

「靴の教科書的なライティング」

まりちゃん きょうは さ 靴 撮るって 言ってたよね

――そうですよ ちょっと 奮発して 買った Dr.Martens
学校の広告の課題に ちょうどいいなって
買って 持ってきたんですよ
教科書的な ライティング 教えて欲しいんですけど

じゃ まず メインライト からね
光の方向性と 画面全体の 明るさの ベースを決める

バンクライトを 使ったから
これ1灯で フィルインにもなっているね

もっと 明るしたいなら 別のライトを入れるけど
今回のイメージは このくらいの 明るさが いいかな

最後に アクセントライト
これで 画面に 強調すべき アクセントを作る

ところで まりちゃん
きょうは 不思議な友だち 連れてきたんだね

先生 どうぞって 両手の中に ちんまりと おにぎり?
まるまって でも ちょっと 不気味な なんとも 不思議な生き物
まりちゃん の お宝

そういうことね
じゃあ 基本撮影のあとは
その お友達も参加してさ
冒険の ストーリー 作ってみよう

Ph.1 / 2 / 3のセット

img_tech_zeus06_02.jpg

1枚の黒布で背景と地を作り、靴を置く。
ライト:❶ broncolor Pulso G Head+Softbox 60 x 60 cm/❷broncolor Pulso G Head+Standard Reflector P70 カメラ:Canon EOS R6/レンズ:TS-E90mm F2.8L Macro/1/100秒 f16 ISO160



img_tech_zeus06_03.jpgPh.1

バンクライト❶のみ。1灯でも全体に光が回るが、逆サイドのロゴマークはシャドーになり、目立っていない。

img_tech_zeus06_04.jpgPh.2

前面にトレペを貼ったライト❷で、右斜め後ろからロゴ部分に光を入れる。

img_tech_zeus06_05.jpgPh.3

ライト❷と靴の間にフラッグタイプのディフューザーを入れて完成。このディフューザーはライト❷の光を拡散すると同時に、ライト❶の光をバウンスするレフの役割も果たしている。ディフューザーの角度、位置を調整してロゴの金文字が綺麗に出るポイントを探る。

img_tech_zeus06_06.jpg

撮影の様子。大きなバンクライト(左)を被写体にかぶせるようにセットして、全体の明るさとハイライトを1灯で作る。右からディフューザー越しにアクセントライトを入れ、右側のロゴを描写。

「冒険なんて しょっちゅうさ」

少年のころ ずいぶんと長く 入院してたことがある

盲腸で もうちょっとで 天国に
いっちまうところだった

そのころは 毎日 毎日が 自然まっただ中
走りまくっていたころで
ベッドに くくりつけられることは
まったくもって 考えられないことだった
毎日が 退屈で 退屈で うずうず だった

そんなとき
トムくんと ハックに 会った
奴らは いつも好き勝手だ 自由奔放ってやつだ

だから 寝たきりだって あちこちに 出かけられた
冒険なんて しょっちゅうさ
頭ん中は 宇宙だから いろんな世界が 突然やってくる

お腹は痛かったけど 足はピンピンで 元気に動く
イカした靴 履いてさ
どんどん 登っていくんだぜ アルプス ヒマラヤ
どれだけ登ったことやらだ

靴は丈夫なのがいちばん
皮も厚くってさ 石ころだって ガンガン 蹴れる
ちょっと 重いのが なんだけどな

きょうはどこだ 沢登りからか
少し 霧がかかっているような
でも 先は明るい がんばって進もう

お宝 めざしてな
人生ってやつは ずっと 重い荷物 持って
歩くようなもんだ って 言ってる奴がいるけど
そんなことは どうでもいい
どうせ 最後は宇宙に溶けるんだ
楽しくやっていこうぜ 薔薇色の人生ってやつを 過ごすんだ

ポジティブ シンキング
明日は 天気だ 世界は平和だ ラブ&ピース
気楽に やっていこうぜ

img_tech_zeus06_07.jpgPh.4

※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示

Ph.4のセット

img_tech_zeus06_08.jpg

ライト:❶ broncolor Pulso G Head+Softbox 60×60 cm/❷broncolor Pulso G Head+Standard Reflector P70/❸Pulso G Head+Standard Reflector P70+Honeycomb grid カメラ:Canon EOS R6/レンズ:TS-E90mm F2.8L Macro/1/4秒 f16 ISO160



img_tech_zeus06_09.jpg

スペシャルゲスト、まりさんのペット クランウェルツノガエルのおいもちゃん(性別不明)。意外と大人しく、緑と濃褐色のコントラストがフォトジェニック。

img_tech_zeus06_10.jpg

スペシャルゲスト、その2。キヤノンからお借りしたシフトレンズTS-E90mm F2.8L マクロ。マウントアダプターでRFマウントのカメラR6に装着。おいもちゃんを置く位置によって変わる微妙なピント合わせを、シフトレンズで行なっている。

img_tech_zeus06_11.jpg

靴のイメージに合わせて、丸石、枯れ葉などを配したセット。

各ライトの役割

img_tech_zeus06_12.jpg

グリッド付きライト❸がメインライト。正面の靴底にハイライトをつくる。

img_tech_zeus06_13.jpg

バンクライト❷。全体の明るさをつくる。

img_tech_zeus06_14.jpg

アクセントライト❸。

img_tech_zeus06_15.jpg

アクセントライト❸は被写体右側のハイライトの他、スモークを逆光で光らせるという役割を持つ。スモークやしぶきなどを使う演出では、その演出を効果的に見せるライティングを組むことがポイント。

img_tech_zeus06_16.jpg


今回使用した小型のTOMSHINE
スモークマシン400W。

おいもちゃんバリエーション Photo by Mari-Chan

img_tech_zeus06_17.jpg ※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示


img_tech_zeus06_18.jpg ※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示


img_tech_zeus06_19.jpg ※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示



img_tech_zeus01_01.jpg

高井哲朗 たかい・てつろう


1978年 フリーとして活動開始。1986年高井写真研究所設立。広告写真を中心に活動するかたわら、ゼウスクラブを開催し、写真の可能性を伝導する。


www.kenkyujo.co.jp/
twitter.com/TetsuroTakai(ツイッター)




※この記事はコマーシャル・フォト2021年10月号から転載しています。


関連記事

powered by weblio




コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン