キヤノン、グラフィックアート向け大判プリンター3機種を発売

PRO-6600:1,985,000円 PRO-4600:767,800円 PRO-2600:382,800円
2024年5月17日発売予定

imagePROGRAF PRO

主な特徴

  • 表現力豊かな写真やファインアートを再現し200年の長期保存が可能
  • 新開発のインクセンシングシステムによる安定稼働を実現
PRO-4600(オプションのロールユニット装着時)

キヤノンは、大判インクジェットプリンター「imagePROGRAF」シリーズの新製品として、12色インクモデル “PRO-6600/4600/2600”の3機種を発売する。

特色のレッドとブルーや、濃淡2種類のグレーを含む12色のインクを採用。光沢紙/半光沢紙への印刷画質を従来機種から継承しつつ、ファインアート紙への印刷では、黒濃度の向上により、深みのある黒を再現するとともに、暗部の色再現領域が拡大し、imagePROGRAFシリーズ最高の写真画質を実現する。さらに優れた耐光性により、印刷した作品を高画質のまま長期保存することができるため、プリントの価値向上に貢献する。

新開発のインクセンシングシステムにより、インク吐出状態を定期的にモニタリングすることが可能。自動で最適なインクの着弾位置を保ち高画質を維持する。また、「スマートロール紙セット」機能は用紙の給紙や種類の検知、残量推計を自動で行うとともに、給紙処理を高速化することでロール紙セットにかかる時間を従来機種より約40%短縮。これらにより、画質調整やロール紙セットに伴うダウンタイムを低減し、プリンターの安定稼働を実現する。

コマーシャル・フォト2024年6月号

【特集】
フォトグラファーが挑む動画の世界
Webムービー、MV、ブランドムービー、YouTubeチャンネルでのライブ収録など、フォトグラファーが撮影を手がけた動画を徹底取材! 絵コンテや使用機材、機材チョイスの考え方や撮影ポイントなどインタビューで語ってもらった。

今城 純×Webムービー mina「スイーツとキミの横顔」
中野敬久×ライブ収録 RIOT SESSIONS 『内澤崇仁(androp) SIDE A/B/C』
赤木瞬介×Webムービー「秋田魁新報創刊150年」
Ryo Ohkawara×雑誌連動Youtube 企画ムービー 「BRUTUS」
阿部大輔×MV 凛として時雨 『狐独の才望』
SHIN ISHIKAWA×ブランドムービー 「TAKEO KIKUCHI 2023-24 AUTUMN / WINTER COLLECTION」
川内章弘×MV w.o.d. 『My Generation』

知っておきたい動画撮影の基本 解説:酒井洋一氏(HIGHLAND)

機材の“超”基本編 解説:柳下隆之