写真展イベント「私が撮りたかった女優展 Vol.5」開催日程とビジュアルが決定!

ギローチェは、「今撮りたい女優はいますか?」をコンセプトに、気鋭のフォトグラファー 5名がそれぞれが指名した女優5名を撮り下ろし作品の展示を行う写真展企画「私が撮りたかった女優展 Vol.5」を2024年3月16日から26日の11日間、日本橋のギャラリー「AA(アー)」にて開催。松本穂香・恒松祐里・八木莉可子・小宮山莉渚・玉城ティナ の総勢5名の女優が参加する。

私が撮りたかった女優展 Vol.4の様子
私が撮りたかった女優展 in PARCOの様子

世代や経歴の異なる5名の写真家と、5名の女優が参加。

コマーシャル・フォト2024年3月号

■特集「料理写真徹底研究 もっと! おいしい瞬間」五感に訴えかける料理写真の極意とは!

料理撮影において最も重要なのが、被写体の“おいしい瞬間”を切り取ること。瑞々しい素材のカットや、調理場面、出来立てのテーブルフォト、食器で口に運ぶシーンなど、その瞬間はいたるところに存在し、被写体や使用用途に合わせて、ベストな瞬間を見極めると共に、見た人の五感を刺激するビジュアルを突き詰めることで、最高の料理写真が完成する。本特集では、食に特化したフォトグラファーが多数在籍しているアマナのシズル撮影専門クリエイターチームhue(ヒュー)に、経験による審美眼や画面構成のアイデア、シズル表現のテクニックなど、“おいしい瞬間”をビジュアル化するためのノウハウを解説してもらった。

■写真展「中森明菜」
中森明菜さんのデビュー40周年を記念し、新設された中森明菜さんのファンクラブ:ALDEA限定で発売された写真集。その撮影を担当した只友眞人氏が撮影について語る。

■feature 01 高橋秀行「3,776.12」
Shuffleでも以前取り上げた本展。コマーシャル・フォト3月号でもより深く、作品に迫る。