奥山由之写真集「君の住む街 復刻版」発売!

写真家・映像監督の奥山由之が、雑誌「EYESCREAM」で約3年に渡って続けた連載をまとめた写真集「君の住む街」。刊行から7年が経ち絶版状態だったものを、復刻版というかたちで今回再び発売した。

被写体と向き合い、丁寧にコミュニケーションを重ねて関係性を作り上げ、そこからセッションのように撮影された一枚一枚の写真には、他では見ることのできない女優たちの生き生きとした表情が写し出されている。 被写体の魅力に奥山の作家性がかけ合わさることで生まれた珠玉のコラボレーションといえる本作は、奥山にとっても自身の表現を 深めるきっかけとなった大切なシリーズ。

また、本書のもうひとつの主役といえるのが東京の風景。 奥山によって切り取られた東京の街は、オリンピック以前の東京を捉えた記録としても貴重であるとともに、独特の視点とグラフィカルな構図によって、唯一無二のイメージとしてポラロイドフィルムに焼き付けられている。

復刻版の制作にあたってはページ構成はオリジナルのまま、印刷工程を一から見直し、表紙のベースの色を変更するなど、一部をアップデート。

今、改めて東京の街と35人の女優たちの「あの頃」に出会える1冊だ。

書誌情報

発売日:2024年6月下旬
著者:奥山由之
アートディレクション:服部一成
判型:145×145mm
製本:並製/ケース入り
ページ数:256頁
定価:本体3,200円+税

コマーシャル・フォト2024年8月号

【特集】視点を変える。記憶に残す。「ブツ撮り2.0」
「ブツ撮り」には2種類ある。ひとつは誰がどう見てもその被写体だとわかるもの。被写体に正面― あるいはその被写体がもっとも美しいとされる位置―から捉え、被写体の質感や色を正しく写す撮影。そしてもうひとつは、視点を変えて、被写体に新しい価値を見出すもの。今回は後者の「ブツ撮り」を特集。見慣れた物の見方を変えて、静物に新しい命を吹き込む6名のフォトグラファーのアイデアの源泉を探るため、誰もが1日に一度は目にする「ティッシュ」という同一テーマを撮り下ろしてもらい、被写体との向き合い方、こと〞ブツ撮り〝への考え方について聞いた。
泊 昭雄/Kaz Arahama/水野谷維城/瀧本幹也/望月 孝/李 有珍

【FEATURE 】 須藤絢乃「Fragment」/岡 祐介「ジンシャリ(JinShari)」」/HIRO KIMURA Yohji Yamamoto POUR HOMME × ISAMU KATAYAMA BACKLASH「HEROES」

【別冊付録】 スタジオデータブック 2024
各スタジオの諸設備、サービスの内容がひと目でわかるアイコン表記や一覧表で、 検索しやすい構成となっている。 スタジオルポ、新規にオープンしたスタジオ、リニューアルしたスタジオの情報など最新情報も網羅した、スタジオ探しをサポートする必携の1冊。

ほか