ColorEdge

フォトグラファーのColorEdge実践術

ColorEdgeユーザーのフォトグラファー茂手木秀行による連載コラム

最終回 撮影から色校正までのワークフロー〈撮影・画像加工篇〉

フォトグラファーのColorEdge実践術

最終回 撮影から色校正までのワークフロー〈撮影・画像加工篇〉

この連載も今回で最終回。これまで、この連載と「ColorNavigator 5徹底研究」、「同 PART2」で、ColorEdgeとDDCP 続きを読む

第9回 CMSのキモは光源の色温度を統一すること

フォトグラファーのColorEdge実践術

第9回 CMSのキモは光源の色温度を統一すること

Adobe RGBでもsRGBでも、白色点の色温度は6500Kです。でも、印刷では5000Kが基準ですね。インクジェットプリンタなどのプリン 続きを読む

第8回 スタジオ撮影、最新モニター事情

フォトグラファーのColorEdge実践術

第8回 スタジオ撮影、最新モニター事情

最近はレンタルスタジオでも、PCとカラーマネージメントモニターを置くところが増えてきました。もちろん、ColorEdgeを置いているところが 続きを読む

第7回 出版現場から、色校正を考える

フォトグラファーのColorEdge実践術

第7回 出版現場から、色校正を考える

フォトグラファーの皆さん! 色校正は見ていますか? モニターとのマッチングは、最終的な印刷物でなく、色校正、しかもDDCP(ダイレクト・デジ 続きを読む

第6回 モノクロ写真においてもモニターは重要

フォトグラファーのColorEdge実践術

第6回 モノクロ写真においてもモニターは重要

今回はモノクロ写真の話題をひとつ。デジタル時代だからこそ写真表現の原初であるモノクロフォトを見直しつつ、デジタル時代ならではのモノクロ表現を 続きを読む

第5回 写真の大敵「バンディング」を消すには

フォトグラファーのColorEdge実践術

第5回 写真の大敵「バンディング」を消すには

以前Webで私の写真を見た友人が、「いやー、茂手木さんの写真きれいだね。あんな空になることがあるんだね。虹みたいですごいね」。彼は、その写真 続きを読む

第4回 RAW現像はできるだけ大きなモニターで

フォトグラファーのColorEdge実践術

第4回 RAW現像はできるだけ大きなモニターで

僕は、仕事であっても作品であってもすべての撮影をRAWデータで行なっています。2001年ころから徐々に切り替えてきました。RAWデータのメリ 続きを読む

第3回 作品制作はモニタープルーフで

フォトグラファーのColorEdge実践術

第3回 作品制作はモニタープルーフで

2007年8月、個展「Scenic Miles 道の行方」を開催しました。これは、3年間撮りためたアメリカの風景写真のシリーズです。撮影機材 続きを読む

第2回 信頼できるモニターがデジタルフォトの命 ②

フォトグラファーのColorEdge実践術

第2回 信頼できるモニターがデジタルフォトの命 ②

前回に引き続きモニターの重要性をお話ししたいと思います。「モニター」は狭義で考えると監視装置です。デジタルフォトにおいては「色」を監視、管理 続きを読む

第1回 信頼できるモニターがデジタルフォトの命 ①

フォトグラファーのColorEdge実践術

第1回 信頼できるモニターがデジタルフォトの命 ①

こんにちは。写真家の茂手木秀行です。この連載で、モニターと写真の関係をお話して行きたいと思います。 デジタルフォトにおいては、写真は2進法の 続きを読む

2人が語る、先進ハイブリッドアコードの魅力
SK-II ジェノプティクスオーラエッセンストライアルキット

一眼ムービーが演出の幅を広げる 映像演出家「スミス」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン