Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

素晴らしき物撮影の世界

格好良い、美しい、面白い物撮影の世界をビジュアルとプロセスで紹介する連載。凸版印刷TICフォトクリエイティブ部 チーフフォトグラファーの南雲暁彦氏が解説する。

第14回 ブランド広告を想定して香水瓶を撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第14回 ブランド広告を想定して香水瓶を撮る

今回はガラスのボトルを直線的な光でライティング。透過光で作りの凝った香水瓶の表情を抽出し、魅力を引き出した。 続きを読む

第13回 Photo Worksとしてアンモナイトの化石を撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第13回 Photo Worksとしてアンモナイトの化石を撮る

今回はカメラに1億画素で撮影できるハッセルブラッドH6D-100cを使用。ブルーのLEDライトを当て、自ら発光しているようなイメージでアンモ 続きを読む

第12回 カタログのイメージカットを想定してコーヒー器具を撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第12回 カタログのイメージカットを想定してコーヒー器具を撮る

今回はコーヒー器具でも特にフォトジェニックなサイフォンとウォータードリッパー(水出しコーヒー器具)を撮影。そのアウトラインとガラスの中の表情 続きを読む

第11回 広告媒体のキービジュアルを想定してスニーカーを撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第11回 広告媒体のキービジュアルを想定してスニーカーを撮る

1979年リリースの名作バスケットシューズ「TOP TEN HI」の復刻版をiPhone XSで撮影し、カッコ良い広告作品に仕立てみた。 続きを読む

第10回 Photo Worksとしてパウダーが舞う瞬間を撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第10回 Photo Worksとしてパウダーが舞う瞬間を撮る

今回は、肉眼ではほとんど見ることのできないカラフルなパウダーが舞う瞬間を撮影し、ハッとさせる美しさを持った「凄くて綺麗な作品」を目指した。 続きを読む

第9回 Photo Worksとして水面の煌めきを撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第9回 Photo Worksとして水面の煌めきを撮る

今回は、まるで海の浅瀬に映し出されたような水面の煌めきを再現したライティングをスタジオで作り出し、作品を撮影してみた。 続きを読む

第8回 専門誌のグラビアページを想定してミニチュアカーを撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第8回 専門誌のグラビアページを想定してミニチュアカーを撮る

今回はリアルに再現されたマセラティ300S LMのミニチュアカーを撮影。専門誌のグラビアページを想定し、実車の魅力や雰囲気を感じるようなビジ 続きを読む

第7回 モーターサイクルイベントの大型ポスターを想定してヘルメットを撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第7回 モーターサイクルイベントの大型ポスターを想定してヘルメットを撮る

今回はライティングの基本のひとつ「球体のライティング」。球体の中でも色々と演出要素のある「ヘルメット」を被写体に選び、力強さと静かな迫力を感 続きを読む

第6回 ファッションブランドのルックブックを想定して洋服を撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第6回 ファッションブランドのルックブックを想定して洋服を撮る

今回はブツ撮りの王道のひとつである「服」の撮影。1枚の服の中に様々なテクスチャーを持つ、ライティングもスタイリングもやりがいのある逸品だ。全 続きを読む

第5回 キッチンツールフェアのキービジュアルを想定してメタリックツールを撮る

Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

第5回 キッチンツールフェアのキービジュアルを想定してメタリックツールを撮る

今回は手間のかかる被写体の代表格、金属の撮影。上品なフォルムを持つバーテンダーツールを集め、端正な美しさを持つビジュアルを目指し、画面構成と 続きを読む