新製品ニュース

2/3型センサー搭載の4K放送用カメラに対応したAFフィールドズームレンズ|キヤノン UHD-DIGISUPER 122 AF

オープン価格 / 7月上旬発売

キヤノン UHD-DIGISUPER 122 AF

主な特長

  • 高速・高精度AF
  • 広角から望遠まで幅広い焦点距離をカバーする高倍率ズーム
  • フォーカスデマンドを同時発売

newproduct_20220414_canonuhddigisuper_I.jpg

キヤノンは、4K放送用カメラ対応フィールドズームレンズ「 UHD-DIGISUPER 122 AF
」を発売する。4K放送用カメラ対応フィールドズームレンズとして、キヤノン初となるAF機能を搭載したフラッグシップ機。

HD放送用カメラ対応のAFフィールドズームレンズ「DIGISUPER 100 AF」(2007年6月発売)で高い評価を得ているキヤノン独自の位相差AF技術を継承し、さらに4K動画対応に進化。大きくピントが外れた状態から高速でフォーカスを合わせる即応性や、動きの速い被写体に対して高精度にピントを合わせ続ける追従性を備え、自然でなめらかなAFを実現している。

広角端8.2mmから望遠端1000mmの焦点距離で、2/3型センサー搭載の4K放送用カメラに対応したAFフィールドズームレンズとして世界最高の122倍ズームを実現。焦点距離を2倍に変換するエクステンダーをレンズ本体に内蔵しており、焦点距離を16.4mmから2000mmに切り替えることも可能だ。

また、HD放送用または4K放送用カメラ対応のAFフィールドズームレンズに接続し、フォーカス操作を行うためのフォーカスデマンドを同時発売。AF枠のサイズを3段階で変えることができるほか、AF枠の画面内移動やAFモードの切り替え、3種類の異なるフォーカスカーブの搭載など、撮影場面に応じた最適なフォーカス合わせを強力にサポートする。

対応カメラ:2 / 3型4Kカメラ、2 / 3型HDカメラ / 焦点距離:8.2~1000mm、16.4~2000mm(エクステンダー2.0×時) / 寸法:250.6×255.5×692.0mm / 質量:約28.1kg

お問い合わせ先:キヤノンお客様相談センター(050-555-90002)


関連記事

powered by weblio




バックナンバー

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン