新製品ニュース

ミラーレスカメラSLシステムの次世代モデル「ライカSL2」

ライカオンラインストア価格 税込891,000円 / 11月末発売予定

ライカ SL2

主な特長

  • 4730万画素35mmフルサイズCMOSセンサー
  • イメージセンサーシフト方式による光学式手ブレ補正機構
  • 576万ドットのEyeRes電子ビューファインダー
  • IP54レベルの防塵・防滴性能

newproduct_20191107_leicasl2_I.jpg

ライカカメラは、ミラーレスカメラ「ライカ SL2」を発売する。4730万画素 35mmフルサイズCMOSセンサーを採用し、優れた解像感と高画質を実現。広いダイナミックレンジ、RGB各色14bitの色深度、最高ISO感度50000の高感度性能により、光の状況を問わず鮮やかに描写することができる。

また、高速かつ効率的に手ブレを補正する、イメージセンサーシフト方式による光学式手ブレ補正機構を新たに搭載。SLシステムの単焦点レンズやMシステムレンズなど手ブレ補正機構を搭載していなくても手ブレを抑えて撮影することが可能だ。

シネマ4K(C4K)モードでは最大60fps、フルHDモードでは最大180fpsの動画を撮影。Cineモードでは、マニュアル操作が可能なシネマカメラとして使用できる。

有効画素数:4730万画素 / 記録メディア:UHS-IおよびUHS-II対応(推奨)のSD・SDHC・SDXCメモリーカード / ISO感度:オートISO100~50000、マニュアルISO50~50000 / 液晶モニタ:3.2型タッチパネル液晶モニター / 外寸:146×107×42mm / 質量:約835g(バッテリー含まず)

お問い合わせ先:ライカカメラジャパン(info@leica-camera.co.jp)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

白鳥真太郎広告写真館トークイベント

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

Inter BEE 2019

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン