新製品ニュース

4K/30P動画撮影に対応した小型軽量ミラーレス

オープン価格 / 11月発売予定

富士フイルム X-T30 II

主な特長

  • 最短約0.02秒の高速・高精度AF
  • 4K30P動画撮影に対応
  • 162万ドットの高解像度背面液晶モニターを採用

newproduct_20210902_X-T30_I.jpg

富士フイルムは、ミラーレスデジタルカメラ「Xシリーズ」の新モデル「X-T30 II」を発売する。従来モデル「X-T30」から、小型軽量のボディはそのままにソフトウェアを刷新。有効2,610万画素「X-Trans CMOS 4センサー」と高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載し、フラグシップモデル「X-T4」と同等の最短約0.02秒の高速・高精度AFを実現した。

富士フイルムならではの「フィルムシミュレーション」機能を搭載するほか、人物の有無、色、明るさなどの情報からシーンを判別し最適な撮影設定を自動で選択する「AUTO」モードとシーンに合わせて撮影設定を選択できる「SP(シーンポジション)」モードはアルゴリズムを刷新。「カラークローム・エフェクト(ブルー)」、「明瞭度」、「ダイナミックレンジ」などの自動調整が可能になった。動画撮影では、4K/30P 4:2:0 8bitでのカメラ内SDカード記録が可能。HDMI出力では、4K/30P 4:2:2 10bitに対応する。

ハードウェア面では、背面液晶に高解像度162万ドットの3.0型チルト式タッチパネル液晶モニターを採用。鮮明なライブビューで静止画・動画共に快適な撮影をサポートする。

対応マウント:Xマウント 撮像素子:X-Trans CMOS 4センサー 有効画素数:約2,610万画素 質量:378g(バッテリー、メモリーカード含む)

お問い合わせ先:富士フイルムデジタルカメラサポートセンター(0570-04-1060)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン