新製品ニュース

標準域画角でのスナップ撮影が楽しめる新レンズを搭載したハイエンドコンパクトデジタルカメラ

オープン価格 / 2021年10月上旬発売

リコーイメージング RICOH GR IIIx

主な特長

  • 高性能化と薄型化を両立した新開発レンズ
  • 有効約2,424万画素APS-CサイズCMOSセンサー搭載
  • 高速高精度AFと3軸4段の手ブレ補正機構

newproduct_20210909_ricohgr_I.jpg

リコーイメージングは、コンパクトデジタルカメラ「RICOH GR IIIx」を発売する。35mm判換算で40mm相当の標準画角が得られる新開発レンズ「GR LENS 26.1mm F2.8」を搭載。非球面レンズ2枚を配置した5群7枚の新開発の光学系は、ディストーションや色収差を抑制し、高い解像力を実現するとともに、逆光撮影時のゴーストやフレアの発生も低減している。

イメージセンサーはGR LENSに最適化された有効2,424万画素ローパスフィルターレス仕様のAPS-CサイズCMOSセンサー。14bit RAW記録にも対応している。また、センサーからの画像情報を最適化する独自のアクセラレーターユニットを搭載しm最高ISO感度102400の優れた高感度性能を実現した。

AFは合焦精度に優れたコントラストAFと高速なAFを実現する像面位相差AFによるハイブリッド方式を採用。人物の顔および瞳を検出し、ピントを合わせた位置にAF枠を表示することができる。手ブレ補正機構は3軸4段。さらにイメージセンサー部を自在に動かせる〝SR〟機構を利用することで撮影者を手助けし、イメージ通りの構図で撮影できる“自動水平補正”機能も備えている。

撮像素子:APS-CサイズCMOSセンサー / 有効画素数:2,424万画素 / 焦点距離:26.1mm(35mm判換算:約40mm相当) / 明るさ:f2.8 / レンズ構成:5群7枚 / 寸法:約 109.4×61.9×35.2mm / 質量:約262g(バッテリー、SDメモリーカード含む)

お問い合わせ先:お客様相談センター(0570-001313)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

コマーシャル・フォト最新号

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • PhotoshopNavi
  • 最先端の現場+α ソニーα制作事例
  • 一眼ムービーなんて怖くない!
  • Still Life Imaging -素晴らしき物撮影の世界-

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン