新製品ニュース

キヤノン 業務用映像機器ファームウエア

6月より順次無償提供

カメラの潜在能力を最大限に引き出すファームウエア

主な特長

  • EFシネマレンズ装着時の機能が向上(EOS C300 Mark II、EOS C100 Mark II)
  • Canon Log 3を新規搭載(EOS C300 Mark II)

newproduct_20160414_canonC300m2_I.jpgEOS C300 Mark II

キヤノンは、CINEMA EOS SYSTEMのデジタルシネマカメラ2機種(EOS C300 Mark II、EOS C100 Mark II)と業務用ビデオカメラ3機種(XC10、XF305、XF300)、多目的カメラ(ME20F-SH)の合計6機種を対象に、基本機能を向上させるファームウエアを無償提供する。

EOS C300 Mark IIとEOS C100 Mark IIは、新たにEFシネマレンズ「CN7×17 KAS S/E1」と「CN-E18-80mm T4.4 L IS KAS S」(10月下旬発売予定)の装着時でも、「デュアルピクセルCMOS AF」による滑らかなAF動作と高い追従性を実現。また、両レンズに加え単焦点のEFシネマレンズの装着時では、マニュアルフォーカスの際にピント位置が被写体に対し手前にある(前ピン)か、奥にある(後ピン)かを表示する「デュアルピクセルフォーカスガイド」を使用できるようになる(EOS C300 Mark IIのみ)。

EOS C300 Mark IIは、従来の「Canon Log」「Canon Log 2」に加え「Canon Log 3」を搭載。「Canon Log」の長所を引き継ぎながら、1600%の広いダイナミックレンジを実現する。

XC10は、AF速度を最大約2倍に高速化。また、記録モードを従来のMXFに加え、データ容量が軽く取り扱いが容易なMP4との選択が可能になる。


お問い合わせ先:
デジタルシネマカメラ(050-555-90006)
業務用ビデオカメラ(050-555-90004)
多目的カメラ(03-3740-3304)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

αの「強さ」そして「優しさ」 フォトグラファー「西村彩子」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン