新製品ニュース

ソニー FDR-X3000R/HDR-AS300R

FDR-X3000R 65,000円前後 / HDR-AS300R 55,000円前後
(ともにライブビューリモコンキットの市場想定税別価格) / 6月24日発売

ブレを抑えて高精細な映像を撮影できる「空間光学ブレ補正機能」初搭載

主な特長

  • 4Kやハイスピード撮影にも対応した「空間光学ブレ補正機能」搭載
  • コンパクトな本体にZEISSテッサーレンズ、Exmor R CMOSセンサーを搭載
  • 直感的な撮影操作を可能にする小型ライブビューリモコン
  • 4Kタイムラプス撮影に対応

newproduct_20160620_sonyX3000r_I.jpg

ソニーは、アクションカムに「空間光学ブレ補正」機能を初めて搭載し、動きの激しいブレを抑えて高精細な4K(3840×2160)動画を撮影できるデジタル4Kビデオカメラレコーダー アクションカム『FDR-X3000R』とフルHD対応モデル『HDR-AS300R』の2モデルを発売する。カメラのレンズユニットを新たに開発することで、アクションカムに「空間光学ブレ補正」機能を初めて搭載。レンズとイメージセンサーが一体となって動き、ブレを補正するため、スポーツやレジャーなど幅広いシーンで高画質のまま安定した動画撮影ができる。

また、新開発のZEISSテッサーレンズ、暗いところでもノイズの少ないクリアな画像が撮影できるExmor R CMOSセンサーや、膨大な情報を高速処理するBIONZ Xなどを搭載し、コンパクトながら高精細な映像撮影を可能にしている。

同梱の小型ライブビューリモコンは、使用シーンに合わせた様々な装着スタイルが可能。カメラ本体の電源オン/オフや撮影スタート/ストップ、撮影設定の全操作を直感的に行なう。モバイル用無料アプリケーション「PlayMemories Mobile」をインストールしたスマートフォンおよびタブレットからも、カメラの電源操作や撮影設定が可能だ。

[FDR-X3000R]有効画素数:動画時約818万画素、静止画時約818万画素 / 記録メディア(MP4):メモリースティックマイクロ(MARK2)、マイクロSD・SDHC・SDXCメモリーカード(Class4以上推奨) / 記録メディア(XAVC S(50Mbps)):マイクロSDHC・SDXCメモリーカード(Class10以上推奨) / 記録メディア(XAVC S (60Mbps)):マイクロSDHC・SDXCメモリーカード(Class10以上推奨) / 記録メディア(XAVC S (100Mbps)):マイクロSDHC・SDXCメモリーカード(UHS-I U3以上推奨) / 外寸:約29.4×47.0×83.0mm / 質量:約89g
[HDR-AS300R]有効画素数:動画時約818万画素、静止画時約818万画素 / 記録メディア(MP4):メモリースティックマイクロ(MARK2)、マイクロSD・SDHC・SDXCメモリーカード(Class4以上推奨) / 記録メディア(XAVC S):マイクロSDHC・SDXCメモリーカード(Class10以上推奨) / 外寸:約29.4×47.0×83.0mm / 質量:約84g

お問い合わせ先:ソニーマーケティング(株)買い物相談窓口(0120-777-886)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

プロに教わるポートレイト・レタッチ

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン