新製品ニュース

ニコン AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

税別240,000円 / 8月26日発売

焦点距離105mmにおいて開放F値1.4とAFの搭載を両立

主な特長

  • 「三次元的ハイファイ」によるなだらかに変化するボケ
  • 開放絞りでの遠景撮影をシャープに再現
  • 点光源を歪みなく描写する高い点像再現性
  • 3枚のEDレンズとナノクリスタルコートを採用

newproduct_20160729_nikonAfs105_14_I.jpg

ニコンイメージングジャパンは、ニコンFXフォーマット対応の大口径中望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED」を発売する。105mmという焦点距離において、開放F値1.4の実現とAFの搭載を両立。浅い被写界深度と大きなボケ、情景の印象的な切り取りと適度な圧縮効果を活かした写真表現が可能だ。

また、三次元の被写体を、写真という二次元のフィールドにより自然な像として再現するという「三次元的ハイファイ(高再現性)」を実現。ピントが合っている所から完全にぼけた所までの連続性を重視し、立体感の向上を図っている。遠景などの撮影においては、開放絞りでも画像の周辺部までシャープに再現し、点光源を歪みやにじみの少ない「点」として描写する高い点像再現性も実現している。

レンズ構成:9群14枚 / 画角:23°10′(DXフォーマット時15°20′) / 絞り羽根枚数:9枚 / 最小絞り:F16 / 最短撮影距離:1.0m / 最大倍率:0.13倍 / 最大径:約94.5mm / 全長:約106mm / 質量:約985g

お問い合わせ先:ニコンカスタマーサポートセンター(0570-02-8000)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン