新製品ニュース

手持ち撮影にも使える3軸スタビライザーが付いたGoPro初のドローン

国内価格・発売日未定

GoPro Karma

主な特長

  • 折りたたんで付属のバックパックに収納可
  • タッチパネル付きコントローラー
  • カメラスタビライザーを同梱のグリップに付け替えれば手持ち操作が可能

newproduct_20160930_goproKarma_I.jpg

GoProは、同社初となるドローン「Karma」を発表。ドローンだけでなくブレを軽減するスタビライザー、ハーネス、グリップ、バックパックとしても使える収納ケースなどが同梱される。「GoPro」と「Karma」付属の3軸スタビライザーをドローンにセットすれば、4つのプロペラで飛行し、空撮が可能。フライト時間は、1回のバッテリーで最高20分。最高速度は秒速15mで、最大距離は1000m、最大飛行高度は4500m。飛行可能時間は約20分でバッテリーは着脱可能。専用の無線コントローラーで操縦し、5型のタッチパネルでドローンの撮影中の映像を確認出来る。また、10月23日にリリースを予定しているAndroid 5.0以上/iOS 9以降対応のアプリ「GoPro Passenger App」を使うとスマートフォンでフライト映像を見たり、飛行中にGoProをコントロールするといったことが可能となる。3軸スタビライザーは、取り外し可能で、同梱の「Karma Grip」に取り付ければ手持ち撮影も行なえる。

本体外寸:303×411×117mm / 重さ:1006g(スタビライザー:230g) / コントローラー重さ:625g / コントローラーバッテリー:4時間駆動 / 起動時間(フル充電):約20分 / 最高速度:秒速15m / 操作可能距離:約1000m / 最大飛行高度:4500m

お問い合わせ先:GoPro

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

プロに教わるポートレイト・レタッチ

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン