新製品ニュース

高画素のままAF/AE追従最高18コマ/秒を実現した「OM-D E-M1」の後継機

オープンプライス / 12月下旬発売

オリンパス OM-D E-M1 Mark II

主な特長

  • AF/AE追従で最高18コマ/秒のAF追従連写が可能
  • ボディ内5軸手ぶれ補正機構搭載
  • デジタルシネマ規格4K動画に対応

newproduct_20161104_olympusOMD_I.jpg

オリンパスは、「OM-D E-M1」の後継機種となる「OM-D E-M1 Mark II」を年内に発売する。最大の特長は、20M Live MOSセンサーと画像処理エンジンTruePic VIIIを同時開発することにより、AF/AE追従最高18コマ/秒、AF/AE固定最高60コマ/秒という高速連写・高速AF性能を実現している。また、あらゆる種類の手ぶれを補正する最新のボディ内5軸手ぶれ補正機構を搭載。これに動画専用の電子手ぶれ補正を組み合わせることで、高精細の4K動画撮影が手持ちでできるようになった。その他にも、AFシステムを一新したり、SDダブルスロットを採用したりと十分に進化している。

有効画素数:約2037万画素 / 記録メディア:SDメモリーカード(SD・SDHC・SDXCメモリーカード、Eye-Fiカード対応) / ISO感度:<オートISO>ISO LOW(64相当)~6400まで自動(初期設定)、200~6400まで基準感度・上限感度変更可。<マニュアルISO>LOW(64相当)、200 - 25600 (1/3、1 EVステップ選択可) / 液晶モニタ:3.0型2軸可動式液晶 / 測距点:121点 / 外寸:134.1×90.9×68.9 mm(突起部を除く) / 質量:約498 g(本体のみ)

お問い合わせ先:オリンパスカスタマーサポートセンター(0570‐073-000)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン