新製品ニュース

手ブレ補正機構を搭載した大口径中望遠単焦点レンズ

税別200,000円 / 11月下旬発売

キヤノン EF85mm F1.4L IS USM

主な特長

  • 描写性能や操作性、堅牢性などに優れたL(Luxury)レンズ
  • IS搭載による快適な手持ち撮影
  • 高速AFを実現

newproduct_20170829_canonef85mm_I.jpg

キヤノンは、EOSシリーズ用交換レンズの新製品としての新製品として「EF85mm F1.4L IS USM」を発売する。高精度ガラスモールド非球面レンズ1 枚を採用しており、画面中心から周辺部までシャープな画質を実現。F1.4の大口径レンズでありながら、シャッター速度換算で4段分のISを搭載しており、光量の少ないシーンでも手ブレを抑えた撮影が可能だ。

また、ISを搭載しながらも小型・軽量を実現し、手持ち撮影時の利便性が向上。フォーカス系の機構は、移動するレンズの総重量を軽減するインナーフォーカスと、高トルクで素早いピント合わせに対応するリングUSMの組み合わせを採用し、高速AFを実現した。

レンズ構成:10群14枚 / 絞り羽根枚数:9枚 / 最小絞り:F22 / 最短撮影距離:0.85m / 最大倍率:0.12倍 / 最大径:88.6mm / 全長:105.4mm / 質量:約950g

お問い合わせ先:キヤノンお客様相談センター(050-555-90002)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン