新製品ニュース

富士フイルムからXシリーズ最小・最軽量の「X-E3」が発売

オープンプライス / 9月28日発売

富士フイルム FUJIFILM X-E3

主な特長

  • ファインダー搭載のXシリーズで最小・最軽量
  • AF性能が向上

newproduct_20170907_fuji_X-E3_l.jpg

富士フイルムは、APS-Cサイズ対応のミラーレス一眼レフカメラ「FUJIFILM X-E3」を発売する。「X-E2」の後継機となる本機は、イメージセンサーに「X-Trans CMOS III」、画像処理エンジンに「X-Processor Pro」を搭載。「X-Pro2」、「X-T2」と同等の性能を持つ。AF性能は、追従性が向上し、新たなAFゾーンアルゴリズムを採用。ちなみに従来機もファームアップする予定だ。また、4K動画にも対応している。

本機は、同社ファインダー搭載のXシリーズにおいて最小・最軽量を実現している。背面のデザインも必要最低限の操作系のみとしていて、十字キーも外されている。代わりにフォーカスレバーでの操作が可能。背面液晶のタッチパネルは、フリック操作によりファンクション機能を使用することができるようになった。また、同社初のBluetoothを搭載しているので、スマホとペアリングすることでデータの自動転送が可能となった。

対応マウント:Xマウント / 有効画素数:約2430万画素 / センサーサイズ:APS-Cサイズ / ISO感度:ISO200~12800 / ファインダー:0.39型有機ELファインダー 約236万ドット / 液晶モニタ:3.0型3:2アスペクト タッチパネル式TFTカラー液晶モニタ / 高速連続撮影:約8コマ/秒(電子シャッター時:約14コマ/秒) / AF測距点:91点 / 外寸:121.3×73.9×42.7mm / 質量:約337g(バッテリー&メモリーカード含む)

お問い合わせ先:FinePixサポートセンター(050-3786-1060)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

COMMERCIAL PHOTO年間定期購読

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン