新製品ニュース

バウンス撮影を自動化する機能を世界初搭載

税別54,800円 / 4月下旬発売

キヤノン スピードライト 470EX-AI

主な特長

  • バウンス撮影を自動化する「AI バウンス機能」搭載
  • ポートレート撮影に適した基本性能

newproduct_20180226_canon470exai_I.jpg

キヤノンは、レンズ交換式カメラEOSシリーズ用のアクセサリー「スピードライト 470EX-AI」を発売する。最大ガイドナンバー約47の大発光量と、焦点距離24-105mm対応の照射角に加え、発光部の角度を上120°、左右180°まで柔軟に設定できるなど、バウンス撮影に適した基本性能が充実。ストロボの照射光を拡散させることにより、被写体に発生する影を抑え、より自然な描写を可能にする専用のバウンスアダプターを付属している。

さらに、バウンス撮影を自動化する「AI バウンス機能」を世界初搭載。ストロボが適切な発光部の角度を自動設定するストロボ初心者向けのフルオートモード「AI.B フルオート」と、カメラの縦横の姿勢変化に応じて、ストロボに記憶させた発光部の角度に自動的に再設定する中上級者向けのセミオートモード「AI.B セミオート」を備えている。

ガイドナンバー:約47(照射角105mm設定時、ISO100・m) / 照射角: レンズ焦点距離24~105mm(ワイドパネル使用時14mm)の撮影画角に対応 / バウンス角度:上120°、左180°、右180° / 外寸:約74.6×130.4×105.1mm / 質量:約385g(本体のみ)

お問い合わせ先:キヤノンお客様相談センター(050-555-90002)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

新時代の表現者 ディレクター「宮尾昇陽」

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

広告クリエイターのためのイエローページ POWER PAGE by COMMERCIAL PHOTO

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン