新製品ニュース

ライカMシステムの新エントリーモデル ライカ M-E(Typ240)

希望小売価格 税別500,000円 / 7月末発売予定

ライカ M-E(Typ240)

主な特長

  • ほこりや水滴の侵入を防ぐ保護シーリング
  • 直感的なコントロールが可能な操作部配置

newproduct_20190308_leicame_I.jpg

ライカカメラは、レンジファインダーカメラシステム「ライカMシステム」の最新モデル「ライカ M-E(Typ240)」を発売する。本革をまとったコンパクトなボディには保護シーリングが施され、ほこりや水滴の侵入を防御。トップカバーとベースプレートのカラーには、「ライカM-E」のために特別に開発されたアンスラサイトグレーを採用している。また、Mシステム独自のMバヨネットマウントを採用しているため、過去に製造されたほぼすべてのMレンズを装着できる。

撮像素子には有効2400万画素のフルサイズCMOSセンサーを採用。最高ISO感度6400までの高感度撮影も可能で、採光条件に恵まれない状況下でも卓越した描写力を発揮する。2GBのバッファメモリーを搭載し、高速連写の撮影にも対応。動画撮影機能はフルHD(1920×1080画素)で24コマ/秒、25コマ/秒、30コマ/秒のフレームレートが用意されている。

数量限定生産のため、在庫がなくなり次第、販売終了。

有効画素数:2400万画素 / 記録メディア:SD、SDHC、SDXCメモリーカード / ISO感度:ISO200~6400相当、Pull機能によりISO100にも設定可能 / 外寸:約139×80×42mm / 質量:約680g

お問い合わせ先:ライカカメラジャパン(info@leica-camera.co.jp)

関連記事

powered by weblio




バックナンバー

写真・映像・イラストと出合うウェブマガジンPICTURES

SWITCH 写真・デザイン・映像・広告業界の求人サイト

プロ機材

SPECIAL!

ピックアップコンテンツ

  • HP Workstationの実力
  • PhotoshopNavi
  • ColorEdge スペシャルコンテンツ
  • 露出計・カラーメーター入門
  • wacom
  • iStockphoto × COMMERCIAL PHOTO

プロのためのレンタル撮影スタジオ検索 studio DATA BASE

中古カメラ検索サイト! CAMERA fan:カメラファン